FTSE100始め方

イギリス株(FTSE100)投資する方法は?CFD・投資信託・ETF・を徹底比較!

イギリス株 投資 方法

資産運用でセミリタイアを目指すサトです。

投資初心者
投資初心者
イギリス株に投資する方法が知りたい!
投資家サト
投資家サト
詳しく解説します。オススメはCFD!

今回はイギリス株(FTSE100)に投資する方法について解説します。

ここにボックスタイトルが入ります。

対象:イギリス株に投資する方法を知りたい人

  • 投資信託・ETF・CFDを比較
  • 結論:間違いなくCFDがベスト!

ボクはイギリス株(FTSE100)の配当投資をCFD取引で実践中。

投資家サト
投資家サト
現在は年利10%!想像以上に上手くいってます! 

イギリス株(FTSE100)は高配当が魅力で多くの投資家から注目を集めています。

しかし、マイナーな資産運用なので、どうやって投資するか分からないという方も多いはず…。

結論からいうとイギリス株に投資するなら

  • 「ETF(上場投資信託)」
  • 「株価指数CFD」

のどちらかを選ぶことになります。(2019年6月時点では、投資信託はありません。)

ということで、

本記事ポイント!

イギリス株価指数「FTSE100」に投資するなら「ETF」・「株価指数CFD」のどちらを選ぶべきかを解説します。

結論から先にいうと、CFD取引が間違いなくベスト!

記事の中で理由をくわしく解説します。

内容じっくりご覧いただきご自分にあった投資方法を選択してください。

CFD取引ってなに?という方はコチラの記事をご覧いただくと理解が深まります。

FTSE100 配当生活
FTSE100配当|3万円から始める失敗しないCFD投資【GMO】【10月1日更新】株価指数CFD(GMO)FTSE100投資で配当生活を目指す手法を解説。月3万円から失敗しない運用方法・実績を公開してます。ぜひご覧ください。...

イギリス株投資|見るべきポイントは4つ!

FTSE100の投資手法を選択する上で特に重要なポイントは4つ。

見るべきポイント!
  1. 手数料・コスト
  2. 資金効率(レバレッジ)
  3. 配当利回り
  4. 流動性(取引高)

なお今回比較する対象は以下の2つとしてます。

比較対象!
  • ETF:
    UBS ETF 英国大型株100】
  • CFD:
    GMOクリック証券【イギリス100】

それでは、見るべきポイントを比較検証して

「FTSE100に投資するならどちらがベストか」

を確認していきます。

【イギリス株投資】見るべきポイント①:手数料・コストはどちらが安いか?

投資手法を選択する上で、最も重要なポイントはコストの安さです。

投資家サト
投資家サト
「資産運用は手数料との戦い」といわれるほど大切なので、とにかくコストが安い手法を選択しましょう。

結論をいうと、CFD取引は圧倒的にコストが安いです。

▼手数料・コスト比較

種類 売買
手数料
スプレッド 信託
報酬
ETF 約100円 0.2%
CFD 約30円

なんと!CFDではスプレッドの約30円しかかかりません。

一方、ETFでは売買コストとして100円+信託報酬0.2%(年間約1800円)。

ETFの場合、長期投資だと信託報酬が毎年発生して、じわじわ資産を目減りさせることになります。

といういことで、コスト面ではCFDが圧勝です!

 

【イギリス株投資】見るべきポイント②:資金効率(レバレッジ)はどちらが良いか?

次にチェックしておきたいのが資金効率面=レバレッジはいくらまでかけれるか?です。

この点もCFDに軍配があがります。

▼資金効率(レバレッジ)比較

種類 レバレッジ
ETF
(信用取引)
3.3倍
CFD 10倍

レバレッジ10倍なので、CFDの方が効率よくお金が稼げるという事になります。

(もちろん高いレバレッジはリスクが伴いますので、避けたい場合は1倍に調整することも可能。)

なお、おすすめレバレッジは3倍です。

理由はGMOクリック証券でFTSE100積立はいくらから?レバレッジ別に検証!でわかりやすく解説していますので合わせてご確認ください。

GMOクリック証券 FTSE100 いくら
GMOクリック証券でFTSE100積立はいくらから?レバレッジ別に検証!GMOクリック証券でFTSE100積立投資をする場合に必要なお金について解説しています。推奨レバレッジ・期待利回りなども細かく紹介しています。ぜひご覧ください。...

【イギリス株投資】見るべきポイント③:配当利回りはどちらが高いか?

次に重視したいのが配当利回りです。

投資家サト
投資家サト
イギリス株最大のメリットはなんといっても高配当。

結論からいうと、配当利回りは引き分けです。

ETF・CFDの2014~2018年の平均利回りを比較してみました。

▼配当利回り比較

種類 平均利回り
ETF(信用取引) 3.3%
CFD 3.5%

単純に比較すると、CFDがわずかに高いです。

しかし、CFDは円安になると利回りが低下する為、購入したタイミングによって変動が生じます。

したがって為替変動を考慮して「配当利回りは同点」と判断します。

尚、CFDの利回りがなぜ為替変動を受けるのか?ついてはコチラの記事をどうぞ。

くりっく株365 店頭CFD 比較
【比較】FTSE100|くりっく株365と店頭CFD(GMOクリック証券)の違いとは?【2019年9月11日更新】FTSE100投資でくりっく株365と店頭CFDを比較検証。どちらが良いか迷っている方はこの記事を見ればすべて理解できます。ぜひご覧ください。...

イギリス株投資】見るべきポイント④:流動性(取引高)はあるか?

最後のチェックポイントは流動性。

今回CFDがベストと判断したのは流動性が決め手です。

投資初心者
投資初心者
流動性ってなに?

 

簡単にいうと

流動性とは?

「買いたいときに買えて、売りたいときに売れるか?」

ってことです。

下の比較表をご覧ください。

▼流動性の比較

種類 流動性
ETF 出来高が少なすぎて論外…。
CFD 確実に取引可能

CFD取引はGMOクリック証券が取引相手になります。

そのため、その時点の株価指数で100%売買することが可能です。

店頭CFD 仕組み

一方、ETFは投資家同士の取引なので、買う人と売る人がいないと、売買が成立しません。

投資家サト
投資家サト
しかもイギリス株ETFはビビるくらい取引高が少ないんです。

1日の出来高は100あればいい方…。(一般的なETFは2000~3000程度)

イギリス 投資 方法

上記の通り板がスカスカ。9380の次が9800と訳の分からない状態です…。つまり、

ここがポイント!

ETFだと買いたい価格で買えないし、売りたい価格で売れない

ってことです。

結論として流動性の観点ではCFD一択となります。

【イギリス株投資】ETF・CFD比較結果一覧

ここまでの比較結果を一覧表でまとめます。

▼CFD・ETF比較結果一覧

項目 CFD ETF
手数料
コスト

(30円)
×
(100円+
信託報酬0.2%)
レバ
レッジ

(10倍)

(3.3倍)
配当
利回り

(3.5%)

(3.3%)
流動性
確実
×
論外

 

結論としてはCFD取引がベストです。

決め手は流動性ですね。

投資家サト
投資家サト
ハッキリ言って、流動性が低い金融商品は手を出すべきじゃありません。

価格変動も大きいですし、売りたい時に売れないというのは資産管理面でかなりリスクです。

急な出費が必要になっても現金化できないということですからね。

ということで、

本記事の結論!

イギリス株に投資するなら「株価指数CFDがベスト!

 

株価指数CFDはGMOクリック証券がおすすめ!

GMOクリック証券CFD
投資初心者
投資初心者
FTSE100の株価指数CFDはどこで買えるの?
投資家サト
投資家サト
GMOクリック証券がオススメです!

FTSE100の店頭CFDをするなら「GMOクリック証券」一択です。

  • 手数料無料・コストが安い
  • 株価指数CFD国内№1シェア!
  • 取引ツールが秀逸!

店頭CFDを行っている証券会社は次の4社。

店頭CFDができる証券会社
  • GMOクリック証券(FTSE100あり)
  • サクソバンク証券(FTSE100あり)
  • DMM.com証券(FTSE100なし)
  • IG証券(FTSE100あり)

GMOクリック証券はこの中で、株価指数CFD取引高80%で国内№1のシェアです!

GMOクリック証券についてはGMOクリック証券【店頭CFD最強】|評判・メリット・デメリット!をご覧いただくと理解が深まります。ぜひご覧ください。

GMOクリック証券 評判
【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!【2019年9月8日更新!】GMOクリック証券の評判・口コミをまとめてます。店頭CFDの使用感など丸ごと解説!...

くりっく株365が改悪された為、FTSE100に長期投資したい人はGMOクリック証券が必須…!

登録無料、店頭CFDでFTSE100積立投資を始めましょう!

【無料】
口座開設はコチラ

CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。
(たまに忘れてる方いてご質問いただきますが、再申請の手間が生じます…。)

まとめ:イギリス株に投資するなら株価指数CFDで決まり!

本記事ではイギリス株(FTSE100)に投資するおすすめの方法について解説しました。

結論は株価指数CFDがベスト!

比較結果をおさらいしておきましょう。

▼CFD・ETF比較結果一覧

項目 CFD ETF
手数料
コスト

(30円)
×
(100円+
信託報酬0.2%)
レバ
レッジ

(10倍)

(3.3倍)
配当
利回り

(3.5%)

(3.3%)
流動性
確実
×
論外

なお、FTSE100配当投資の方法については>>>FTSE100で配当生活を目指す!運用方法・メリット・デメリットをゼロから徹底解説!でわかりやすく解説しています。興味を持たれた方はぜひご覧ください。

FTSE100 配当生活
FTSE100配当|3万円から始める失敗しないCFD投資【GMO】【10月1日更新】株価指数CFD(GMO)FTSE100投資で配当生活を目指す手法を解説。月3万円から失敗しない運用方法・実績を公開してます。ぜひご覧ください。...

上記の記事で解説していますが、FTSE100はメリットが盛りだくさんで投資初心者でも取り組みやすい資産運用です。

FTSE100メリット!
  • 配当+値上がり益のダブル取りが期待できる
  • 運用方法がシンプルで誰でも実践できる。毎月積み立てるだけ!
  • 3万円~と少額からスタートできる。

口座開設はもちろん無料!(5分で完了します!GMOクリック証券でFTSE100配当投資を始めましょう!

【無料】
口座開設はコチラ

CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。
(たまに忘れてる方いてご質問いただきますが、再申請の手間が生じます…。)

投資家サト
投資家サト
FTSE100に関するご質問・要望・コメントを募集中です!
管理人に質問する方はコチラ
  1. TwitterからDMで聞く
  2. 質問箱(匿名の質問にTwitterで答えます)
  3. LINEで聞く(新着記事のお知らせも届きます。)
    友だち追加
  4. 問い合わせをする
  5. コメント欄に書き込む(記事下にあります。)
FTSE100で配当生活を目指しませんか?

【4コマ漫画】FTSE100との出会い…

FTSE100 配当

 

投資家サト
投資家サト
ボクの運用プランも合わせて紹介してます!

 

FTSE100配当投資なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券 FTSE100

株価指数CFDでFTSE100配当投資をするならGMOクリック証券一択です!

GMOクリック証券のメリット
  • スプレッドが狭く利益が出やすい!
  • 取引ツールが秀逸でリスク管理がしやすい!
  • 決済期限がなく長期投資が可能!

FTSE100積立投資は長期で配当を貰いつつ値上がりを期待する運用です。

つまり早く始めた分だけ利益が大きくなります。

登録無料、5分で完了します!

ボクと一緒にFTSE100で配当生活を目指しましょう!

【無料】口座開設はコチラ

投資家サト
投資家サト
口座開設手順の詳細を知りたい方は下記を参照ください!

 

口座開設手順①:公式サイトへアクセス

まずは下記のリンクから公式サイトへ!

【公式サイトへ】

口座開設手順②:必要情報を入力

まずは口座開設をクリックです。

GMO CFD 口座開設

つづいて必要情報の入力です。

GMOクリック証券 口座開設方法

特定口座はCFDでは要らないので不要な方はチェックを外してください。

注意!CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください!

ここからは質問回答です。そのまま答えればOK。

GMOクリック証券 口座開設方法

口座開設手順③:本人確認書類の提出

最後に本人確認書類を提出して完了です。

早く口座開設したい方は必ずアップロード送信を選択しましょう。

GMOクリック証券 口座開設方法

以上で手続きは完了です。

サクッと5分で終わる手続きで毎月の不労所得を作る下準備が完了です。

ぜひボクと一緒にFTSE100で配当生活を目指しましょう!

【無料】口座開設はコチラ

ツイッター問い合わせ、コメント欄でいつでも質問募集中です!

なにか疑問点やお困りの事があれば、気軽に連絡してくださいね!

以上

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です