CFD証券会社おすすめ5選!

【評判】GMOクリック証券のメリット・デメリット完全ガイド!店頭CFD最強の実力は…?

投資初心者
GMOクリック証券ってどうなの?

投資家サト
店頭CFDでは最強ですね。特徴やメリット・デメリットを解説します!

投資には興味があるけど、取引のやり方がわからない。

GMOクリック証券のCFD取引が稼げると聞いたけど、本当に大丈夫なのか心配。

投資をしたことがない人の中には、このようなお悩みを抱えている人も多いですよね。

今回はGMOクリック証券の評判・特徴を解説します。

本記事の内容:

対象:GMOクリック証券を検討中の人

  • GMOクリック証券の特徴を解説
  • メリット・デメリット
  • 結論:CFDならGMOクリック証券で決まり

GMOクリック証券はレバレッジをかけて取引する金融商品(FXやCFD)に強い証券会社です。

▼主な特徴

  • 店頭CFD国内シェア№1
  • コスト安
  • 豊富な取引銘柄数

投資をはじめるなら、少額の資金でも投資ができるCFD取引がおすすめです!

そして、GMOクリック証券なら初心者の方でも安心して投資をはじめられますよ。

本記事ではCFD取引におけるGMOクリック証券の特徴に焦点をあてて、選ぶべき理由をわかりやすく解説します。

ぜひ最後までじっくりご覧ください。

目次

GMOクリック証券とは?

GMO ガッキー

GMOクリック証券はGMOインターネットグループの証券会社です。

投資家サト
イメージ女優は新垣結衣さん。(ガッキー超かわいい)
GMOクリック証券
創業2005年10月
資本金43億円
特徴
  • 金融商品の取り扱いが豊富
  • 手数料が最安値水準
  • 注目!!株価指数CFDシェア国内№1

国内CFD取引シェアNo.1!

注目したいのが株価指数CFDのシェアが国内№1だということ。

GMOクリック証券は、証券CFD、商品CFDともに国内取引シェアNo.1の証券会社です。

店頭CFD取引は証券会社が金融商品の価格を決める仕組み。

そのため、たくさんの人が使っているというのは大きな安心材料ですね。

国内トレーダーの多くが、GMOクリック証券でCFD取引を行っています。

投資初心者
多くの人がGMOクリック証券を選ぶ理由が知りたい!
投資家サト
日本にいながら世界中の金融商品に投資ができるところじゃないかな。

▼店頭CFDの取引イメージ

店頭CFD 仕組み

実際、ぼくがメインで投資してる株価指数CFDでもインデックス指数との乖離が小さく信頼して取引が出来ています。

国内証券会社だから日本円のまま投資できる

GMOクリック証券は国内証券会社です。

なので、さまざまな国の株価指数や商品、外国株などに日本円のまま投資ができます。

通常、海外の金融商品に投資をするときは、現地の証券会社に口座を開設して取引をしなければなりません。

もちろんカスタマーセンターとのやり取りは英語ですし、口座へ入金するときも海外送金になるため手数料がかかります。

しかし、GMOクリック証券なら日本円で世界中の金融商品に投資ができます。

また、FXとCFD取引については24時間カスタマーセンターとやり取りが可能なので、夜間でも安心して取引ができますよ。

投資初心者
24時間対応してくれるのは助かる!

金融商品が豊富だから投資上級者になると利便性を感じる

GMOクリック証券は金融商品を豊富に取り扱っています。

投資に慣れてくると、いろいろな金融商品に投資したくなりますよね。

もし、ひとつの口座で複数の商品に投資ができると、入金の手間が省けるだけでなく、資産管理もラクになります。

そのため、投資上級者になったときに、GMOクリック証券の利便性を感じるトレーダーが多いといわれているのです。

投資初心者
だからGMOクリック証券は国内シェアNo.1なのね。

GMOクリック証券のCFD銘柄

GMOクリック証券では、133種類のCFD銘柄を取り扱っています。

  • 株価指数CFD 31種類
  • 商品CFD 6種類
  • バラエティCFD 16種類
  • 株式CFD 80種類

GMOクリック証券|メリット・デメリット

GMOクリック証券で店頭CFD取引をするメリット・デメリットは次の通りです。

[cat_fusen01 title=”メリット!”]
  1. スプレッドが狭い
  2. 各建玉ごとにロスカットを設定できる=リスク限定
  3. ロスカットレートを設定すれば必要なお金が分かる。
  4. 初心者でも安心のデモ取引
  5. 夜間、終日も取引OK!
  6. 取引手数料が無料[/cat_fusen01]
デメリット!
  1. 店頭CFDの銘柄数は4社中3番目
  2. 配当金(価格調整額)は決済しないと使えない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メリット①:スプレッドが狭い=コストが安い

最大のメリットはコストが安いこと。

主要CFD銘柄のスプレッドを各社で比較してみました。

GMOクリック証券はほぼ全ての銘柄でスプレッドが最狭水準。

投資家サト
なお、取引所CFDのくりっく株365と比較するとスプレッドの差は圧倒的です…!

GMOクリック証券は約1/10のコストで取引できます。

店頭CFD スプレッド

くりっく株365 スプレッド

資産運用は手数料との戦いといわれる世界です。

つまり取引コストが安いコトはそれだけで強力なメリットになりますね。

メリット②:各建玉ごとにロスカットラインを設定できる

GMOならではのメリットが各建玉ごとにロスカットラインを設定できる点です。

これは「セーフティバルブシステム」と呼ばれる方法でリスクを限定できるというメリットがあります。

GMOクリック証券 セーフティバルブシステム

例えば、通常のCFD取引で「NYダウ」「日経225」のポジションを保有していた場合。

仮にNYダウが暴落すると口座全体の必要証拠金がロスカット水準になると、日経225も一緒に強制ロスカットしていまいます…。

投資家サト
でもGMOクリック証券なら他ポジションの暴落に巻き込まれることはありません!

GMOはセーフティバルブシステムによって他のポジションの暴落に巻き込まれることがない。

リスク管理に優れた仕組みになっています。

メリット③:ロスカットレートを入力するだけで必要なお金を自動算出してくれる

さらに!GMOクリック証券では、ロスカットレートを入力するだけで必要なお金を自動算出してくれます!

下の画像をご覧ください。

GMOクリック証券 店頭CFD

上記のとおり、ロスカットの値を入力するだけで必要なお金が自動的に分かる仕組みになっています。

これが他の証券会社だと自分で計算するので、

  • 為替影響を受けるため計算がややこしい。
  • 投資初心者の人は計算間違いで過度なリスクを取ってしまう可能性がある。

でもGMOクリック証券なら上記リスクは考慮する必要はありません。

投資家サト
正直この機能は超便利。初心者でも安心して投資できますね。 
[cat_fusen01 title=”ここがポイント!”]

投資初心者でも必要資金を間違えることがない。=リスク管理が簡単![/cat_fusen01]

メリット④:デモ取引で投資初心者も安心

投資初心者の方は、取引のやり方がわからないため、せっかくの資金が一瞬でなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

GMOクリック証券では、本番と同じ取引環境でCFDデモ取引が体験できます。

デモ取引は口座開設していなくてもできるので、投資初心者の方でも気軽に試せますよ。

取引のやり方がわかってから本当の取引をはじめれば、大事な資金を失う確率がぐっと下がりますね。

メリット⑤:夜間・祝日でも取引OK!会社勤めでも投資しやすい

GMOクリック証券のCFDは、最長で月曜〜金曜の8:00〜翌7:00まで取引ができます(※米国夏時間は、月曜〜金曜の7:00〜翌6:00まで)

ですので、東京市場がクローズしたあとや、仕事から帰ってきてからでも取引が可能です。

日本の祝日でも取引ができるので、休み中に起きたニュースやイベントにも即時対応できますよ。

メリット⑥:手数料無料で取引ができる

GMOクリック証券のCFDは、取引手数料がかかりません。

取引手数料があると、せっかく利益を出しても手元に残る分が少なくなってしまうので、手数料無料はうれしいですよね。

ただし、取引をするときにスプレッドは発生するので、実質的な手数料は取られてしまいます。

ですが、スプレッドがほかの業者に比べて狭いので、それほど気にする必要はないでしょう。

デメリット①:取扱銘柄数は店頭CFD4社中3番目

デメリットとしては店頭CFDの中で取扱銘柄数がそれほど多くはないという点が挙げられます。

下表をご覧ください。

▼店頭CFD証券会社【取扱銘柄数比較】

証券会社CFD取引銘柄
IG証券約11,000
サクソバンク証券約6,000
GMOクリック証券約140
DMM.com証券7

上記の通り取引銘柄数は3番目。

ただし、銘柄は多けりゃいいってもんじゃありません。

IG証券は約10000以上あるけど、正直なにに投資していいか分かりませんし、迷うだけ。

その点、GMOクリック証券では「主要なインデックス」や「Amazon」などの有力な銘柄を厳選してます。

つまり銘柄数が少ないことは大きなデメリットにはならないと考えています。

デメリット②:配当金(価格調整額)は決済しないと使えない

残念なポイントは、配当金を使いたい場合は建玉を決済しなければいけないという点。

株価指数CFDでは価格調整額という形で配当金がGETできます。

ただし、これは各ポジションの含み益。(取引に使えないお金)

そのため配当金を使う、再投資したい、という場合は、ポジションを決済しないとダメです。

FTSE100 GMOクリック証券 配当 再投資

決済する=損益が確定して利益が課税対象となるというデメリットもあります。

投資家サト
ただ現物株の配当も課税されるし、それほど気にするポイントでもないですね。

なお、価格調整額について詳しく知りたい方は下記を参照ください。

関連:イギリス100|GMOクリック証券の価格調整額ってなに?分かりやすく解説します。

あわせて読みたい
イギリス100(FTSE100)!GMOクリック証券の価格調整額ってなに?分かりやすく解説
イギリス100(FTSE100)!GMOクリック証券の価格調整額ってなに?分かりやすく解説今回はGMOクリック証券の価格調整額(=配当金)について解説します。本記事の内容!対象:GMOクリック証券の配当金の仕組みを知りたい方 配当=価格調整額 価格調整...

というコトで、デメリットはあるもののメリットが大きいのでCFD取引をするならGMOクリック証券を選べば失敗はありません。


\無料ではじめる!/

GMOクリック証券
無料登録はこちら

※5分で口座開設完了!
>>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
 

GMOクリック証券【店頭CFD】|評判は?

最後にユーザーからの評判です。

ツイッターでは株価指数CFDの取引でよく使われている印象を受けます。

手数料の安さに関しては、かなり満足度が高いですね。

上記の通り多くの投資家に愛用されており、調査しても不満はほぼ聞こえてこなかったので安心して選んでOKです。


\無料ではじめる!/

GMOクリック証券
無料登録はこちら

※5分で口座開設完了!
>>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
 

GMOクリック証券の口座開設方法【3分超簡単】

最後にGMOクリック証券の口座開設方法を紹介しておきます。(画像付き)

といってもめちゃくちゃ簡単です。

  1. 公式サイトへアクセスする。
  2. 必要事項を記入する。
  3. 本人確認書類を提出する

CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。

投資家サト
たまに忘れてる方がいますが、、再申請の手間が生じます…。

スマホOK。運転免許証とマイナンバーカードを手元に準備して申請を進めましょう。

①:GMOクリック証券へアクセス

まずは下記のリンクからGMOクリック証券にアクセスです。

>>公式サイトはこちら

②:必要情報を入力

口座開設をクリックです。

GMO CFD 口座開設

ここから、必要情報の入力。

GMOクリック証券 口座開設方法

特定口座はCFDでは要りません。

GMOで株式投資をしたい人以外はチェックを外してください。

CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。

ここからは質問回答です。そのまま答えればOK。

GMOクリック証券 口座開設方法

③:本人確認書類の提出

最後に本人確認書類を提出して完了です。

早く口座開設するために必ずアップロード送信を選択しましょう。

GMOクリック証券 口座開設方法

以上で手続きは完了です。

他のCFD証券会社と比較

主な店頭CFD証券会社で比較するとGMOクリック証券は以下の点で優位性があります。

GMOクリック証券ポイント:

  • 取引銘柄が充実している
  • スプレッド(手数料)が安い
  • トレードツールが使いやすい

CFD 比較

CFD取引の証券会社比較は以下をご覧ください。

関連:【2020年最新】CFD取引のおすすめ証券会社は?徹底比較ランキング

あわせて読みたい
【2021年4月】CFD取引おすすめ証券会社は?8社徹底比較ランキング
【2021年4月】CFD取引おすすめ証券会社は?8社徹底比較ランキング今回はCFD取引におすすめの証券会社について解説します。本記事の内容: 証券会社の選び方4つのポイント ランキング形式でオススメを紹介 おすすめ証券会社を徹底比...

CFD取引(差金決済取引)とはFXのようにレバレッジをかけられる投資

CFD取引(差金決済取引)は、取引したときの価格差だけをやり取りする投資方法です。

実際に株や金などの商品を買ったり売ったりするわけではなく、架空の取引によって生まれる価格差がトレーダーの損益になります。

また、CFD取引は証券会社に証拠金を預けることで、取引したい金額を全額用意しなくても取引ができます。

つまり、FXと同じようにレバレッジをかけて少ない資金で大きな金額の取引が可能になるのです。

最大レバレッジは20倍!少ない資金で投資ができる

CFD取引は、FXのようにレバレッジをかけて投資ができます。

GMOクリック証券では、商品によってレバレッジが異なります。

取扱銘柄

最大レバレッジ

外国株CFD

バラエティCFD

5倍
株価指数CFD10倍
商品CFD20倍

たとえば、株価指数CFDで10万円分の取引がしたいとき、レバレッジをかけなければ10万円の資金が必要です。

しかし、10倍のレバレッジをかければ、1万円の資金で10万円分の取引が可能になります。

つまり、レバレッジをかけることで少ない資金で投資ができるようになるのです。

先物取引よりも小さな単位・金額で投資ができる

CFD取引は、先物取引よりも小さな単位・金額で投資ができます。

取扱銘柄最低必要証拠金取引単位
日本225(CFD)約24,000円CFD価格の10倍
ミニ日経225先物約147,600円先物価格の100倍
日経225先物約1,476,000円先物価格の1,000倍

先物取引をするためには多額の資金が必要ですが、CFD取引なら少ない資金でも投資をはじめられます。

また、CFD取引は先物取引のように決済期日が決められていません。

自分のタイミングで決済できるので、初心者の方でも取引しやすいでしょう。

GMOクリック証券:会社概要

名称GMOクリック証券
運営会社GMOクリック証券株式会社
住所東京都渋谷区桜丘町20−1
設立平成17年10月28日
登録番号金融商品取引業 関東財務局長(金商)第77号
公式HPhttps://www.click-sec.com/

 

まとめ:GMOクリック証券でCFD投資を始めよう!

今回はGMOクリック証券について紹介しました。

結論は「株価指数CFDをやるならGMOクリック証券を選びましょう!」

CFD投資は世界中の金融商品にサクッと投資できる点が魅力。

例えばこれから暴落相場が続いた時の資産を守る方法として使えますよ。

▼CFD投資で資産を守る方法

  1. インデックスを売り(ショート)して利益を出す
  2. 暴落で価値が上がる金・原油などを買いリスクヘッジする。

CFD投資を上手く使えば転ばぬ先の杖となり、あなたの資産を守ることに繋がります。

投資家サト
記事を読み、興味が湧いているうちにぜひ口座を作っておきましょう。

人は忘れやすい生き物。

後回しにすると、1時間後にはこの記事を読んだことも忘れてしまいます。

あなたの大切な資産を守るためにも、今この瞬間から行動してみてくださいね。


\無料ではじめる!/

GMOクリック証券
無料登録はこちら

※5分で口座開設完了!
>>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
 

\マンガの続きを読む/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる