CFD証券会社おすすめ5選!

ノックアウトオプションのスプレッドを国内・海外業者と徹底比較!

ノックアウトオプション スプレッド
投資初心者
ノックアウトオプションのスプレッドってどうなの?
投資家サト
国内より広く、海外より狭いですね。資金効率を考慮するとバランスはいいですよ。

今回はノックアウトオプションのスプレッドについて解説します。

本記事の内容:

  • 主要銘柄のスプレッド比較一覧
  • スプレッドコストの妥当性評価
  • 結論:国内FXより広く、海外FXより狭いがスペックを考慮すると破格のスプレッド!

    ノックアウトオプションは海外FX並に少額でロットが張れて、追証なし、かつ国内FXの税率適用という良いとこどり商品。

    ただトレードをする上では、スプレッドが気になりますよね。

    そこで本記事では海外FX・国内FXを両方使っているぼくがノックアウトオプションのスプレッドを評価します。

    結論は、

    「スプレッドは国内FXより少し広く、海外FXより狭い」

    ただし、資金効率や追証リスクなし、といったメリットを考慮すると破格のコスト安です…!

    記事の中で評価結果を紹介します。

    スプレッドが気になっている方はぜひご覧ください。

    目次

    ノックアウトオプションのスプレッド国内海外FX主要業者と比較!

    では早速、ノックアウトオプションのスプレッド比較結果です。

    FX・CFD別によく取引される銘柄を抽出して整理しました。

    ▼FX主要通貨ペア比較

    通貨
    ペア
    国内
    FX
    ノックアウト
    オプション
    海外
    FX
    USD/JPY0.20.61.6
    GBP/JPY1.02.03.5
    EUR/JPY0.51.12.6
    AUD/JPY0.71.33.0
    CAD/JPY1.74.06.4
    TRY/JPY1.715
    MXN/JPY0.21.0
    ZAR/JPY1.04.0
    EUR/USD0.40.61.6
    GBP/USD1.01.52.3
    AUD/USD0.90.92.0

    ※単位:pips

    FXは国内より広く、海外より狭い結果となりました。

    続いて株価指数CFDです。

    ▼株価指数CFDで比較

    銘柄国内
    CFD
    ノックアウト
    オプション※
    海外
    CFD
    日経2252.07.012
    NYダウ1.01.62.8
    S&P5000.30.40.7
    FTSE1001.01.01.5
    DAX1.71.02

    ※時間により異なる。最小値を記載

    株価指数CFDは国内とほぼ変わらないって感じですね。

    最後に商品CFDです。

    ▼商品CFDで比較

    銘柄国内
    CFD
    ノックアウト
    オプション
    海外
    CFD
    0.40.30.3
    0.0180.020.03
    原油0.030.0280.04

    商品CFDはほぼ差はありませんでした。

    ご覧の通り、ノックアウトオプションのスプレッドはほぼ全ての銘柄で国内と海外の中間です。

    投資家サト
    比較結果を見てもスプレッドはかなりハイスペックであることが分かりますね。

    では次にノックアウトオプションのスプレッドを払う価値があるかを考えてみましょう。

    結論は、

    「国内FXと海外FXの利点を良いとこどりしてる為、妥当なコスト。むしろ破格!」

    と判断できます。

    国内FX・CFDのメリット・デメリット

    国内FX・海外FXのメリット・デメリットを整理して、評価していきます。

    まずは国内FXから見ていきます。

    ▼国内FXのメリット・デメリット

    メリットデメリット
    • スプレッドが狭い
    • 業者リスクがない
    • 税率が一律20.315%
    • レバレッジが低い(少額から増やしづらい)
    • 追証リスクがある【超重要】

    こんな感じですね。

    スプレッドが狭い、税金面が安い、国内業者なので安心できるという点がメリット。

    一方でレバレッジが低い為、10万円から100万円を目指すなど、少額から一気にお金を増やすのには向いてません。

    投資家サト
    また国内FXは追証リスクがあるのが難点…。

    FX 追証

    この追証を避けるべく海外FXを選択する人も多いですよね。

    ノックアウトオプション VS 国内FX

    ではノックアウトオプションと国内FXのメリット・デメリットを比較してみます。

    ▼国内FXと比較

    比較項目国内FXノックアウト
    オプション
    資金効率
    (米ドル円10万円取引量)
    2万通貨10万通貨
    スプ
    レッド
    0.2銭
    0.6銭
    税率一律20.315%一律20.315%
    業者
    リスク
    追証
    リスク

    シンプルにいうとスプレッド以外はノックアウトオプションの圧勝です。

    (スプも1万通貨で40円ほどの差。気にするほどではありません)

    そしてノックアウトオプションは資金効率◎、税率◎、追証リスクなし!というハイスペック。

    結論として「スプレッドは文句なしのレベル」ですね。

    海外FX・CFDのメリット・デメリット比較

    では続いて海外FXと比較。

    海外FXのメリット・デメリットは以下のとおり。

    ▼海外FXのメリット・デメリット

    メリットデメリット
    • レバレッジ800倍超で少額から資金を増やせる。
    • 追証リスクなし
    • スプレッドが広い
    • 業者リスクがある【超重要】

    海外FXはなんと言ってもハイレバレッジが魅力。また国内と違いゼロカットなので追証リスクがありません。

    ただし出金拒否などの業者リスクがあるのも事実。

    またスプレッドは国内の3~5倍程度とコストが高いのも難点。

    さらに総合課税なので本業の給料が高い人や、稼ぎすぎた場合は最大で55%の税率と半分以上税金で持っていかれることに…。

    このように海外FXはハイレバレッジが使える一方で無視できないデメリットを抱えてます。

    投資家サト
    このデメリットもノックアウトオプションなら払拭できますよ。

    ノックアウトオプション VS 海外FX

    先ほど同様、海外FXの特徴をノックアウトオプションと比較してみましょう。

    ▼国内FXと比較

    比較項目海外FXノックアウト
    オプション
    資金効率
    米ドル円
    10万円取引量
    10万通貨10万通
    スプレッド
    (米ドル円)
    1.6銭0.6銭
    税率最大55%一律20.315%
    業者
    リスク

    追証
    リスク

    パッと見て海外FXが優れている点は見当たりません。

    資金効率はほぼ同じでスプレッドはノックアウトオプションの方が圧倒的に有利。

    さらにノックアウトオプションは国内業者で安心。

    強いていえば海外FXはMT4が使える点かなと。

    でもノックアウトオプションの取引プラットフォームも使いやすいですよ。

    つまり海外FXを使っている人も「ノックアウトオプション」がオススメです。

    まとめると冒頭の結論に戻りますが、

    「ノックアウトオプションは国内FXと海外FXの良いとこどり、それでこのスプレッド水準は破格だぜ!」

    ってのがぼくの評価です。

    投資家サト
    興味が湧いた方はぜひこの機会にIG証券でノックアウトオプションを始めてみてくださいね。


    \1.5万円キャッシュバック/

    IG証券
    無料登録はこちら

    ※期間限定キャンペーン中!
    >>IG証券 公式サイトはこちら (https://www.ig.com/) 

    ノックアウトオプションをお得に始める方法|IG証券のキャンペーンが熱い…!

    投資家サト
    ちなみに今ならIG証券のキャッシュバックが熱いです…!

    以下の条件を達成するだけで、1.5万キャッシュバックがゲットできますよ。

    IG証券のキャンペーン:

    • 初回入金50万以上
    • 初回取引
    • 他社取引報告書の提出

    これだけで1.5万がGETできますよ。

    なお先着順となってるので、取り逃さないようにこの機会に申請しておきましょう!

    関連:IG証券のキャンペーンまとめ!ほぼノーリスクで1.5万円ゲットする方法

    あわせて読みたい
    【2021年7月】IG証券のキャンペーンで超かんたんに1.5万円ゲットしよう【キャッシュバック】 この記事では【IG証券】新規口座開設キャンペーンで1.5万円(最大6万円)をほぼノーリスクでGETする方法をわかりやすく解説しています。 ※ポイントサイトよりも断然お得...

    まとめ:ノックアウトオプションのスプレッドは破格のスペック!

    ノックアウトオプション スプレッド

    今回はノックアウトオプションのスプレッドについて比較評価した結果を紹介しました。

    結論は、

    「国内FXより広く、海外FXより狭い。でも取引スペックを考慮すると破格!」

    投資家サト
    スプレッドで損をすることはないので、安心してくださいね。

    ちなみに、どうせ始めるならならIG証券のキャンペーンでお得に始めましょう!


    \1.5万円キャッシュバック/

    IG証券
    無料登録はこちら

    ※期間限定キャンペーン中!
    >>IG証券 公式サイトはこちら (https://www.ig.com/) 

     

    なお、ぼくのトレード成績は以下の記事で紹介してるので、興味があればご覧下さい。

    関連:【評判】ノックアウトオプションは儲かる?10万円チャレンジの成績・戦略をブログ公開

    あわせて読みたい
    ノックアウトオプションは儲かる?評判はどう?10万円チャレンジの成績・戦略をブログ公開 この記事ではノックアウトオプションは儲かるのか?について紹介します。 本記事の内容: 10万円チャレンジ成績公開 ノックアウトオプションの戦略・手法 メリット・デ...
    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる