CFD投資

【損失あり】NYダウのCFD投資手法|メリット・デメリット・リスクを全公開!

NYダウ CFD 手法
投資初心者
投資初心者
NYダウに投資したいんだけど、株価指数CFDだとどんな投資方法になるんだろう?メリット・デメリット、リスクを避ける方法もまとめて知りたい。
投資家サト
投資家サト
店頭CFDで100万以上運用しているボクの手法を解説します。
本記事の内容
  • リスク有、、それでもNYダウは世界最強のインデックス
  • メリット・デメリット【他の金融商品と比較しつつ考察】
  • NYダウCFD投資でよくある質問【疑問をすべて解決します】
  • NYダウCFD投資を始める3つの手順【めちゃ簡単です】

資産運用でセミリタイアを目指すサトです。

ボクはFX、株価指数CFDを中心に計800万以上を投資しています。

その中でも今、一番積極的に投資しているのが

世界最強のインデックス【NYダウ】にレバレッジをかけて年利10%以上の成績を狙う手法

です。

かなり気に入ってるので投資成績が上がらず悩んでいる人の参考になればと思い記事にしました。

NYダウのCFD投資の方法やどれくらい利益が見込めるか知りたいという方はこの記事をご覧いただけば理解できると思います。

リスクも隠さずすべてお話しますので、ぜひじっくりとご覧下さい。

株価指数CFD|NYダウに投資しとけば間違いない。【レビュー】

結論からいうと【NYダウ最高】です。

NYダウは世界最強のインデックス、これほど安心できる投資先はありません。

NYダウとは?

ダウ工業株平均30社。世界でもっとも注目されるニューヨーク証券取引所の代表30社の平均株価

投資家サト
投資家サト
野球でいう「NYヤンキース」であり、サッカーでいう「レアルマドリード」なわけです。

さらに株価指数CFDを使えば、最安コストでこのオールスター軍団にサクッとワンタッチで投資できます。

なお、過去チャートよりNYダウに100万投資すると40年後には、3300万円(33倍)に増える計算に。

NYダウ 利回り

世界最強で安心できて、且つ大きなリターンが見込める、、、投資初心者は「迷ったらNYダウを買う」くらいの感じでいいと思います。

株価指数CFD|NYダウの評判・口コミ

つづいてNYダウの評判・口コミです。

まず店頭CFDの取引量ランキングは米国30(=NYダウ)がトップです。(月によって若干変動あり)

NYダウ CFD 手法多くの人が取引している事実は信頼が持てますよね。

投資家サト
投資家サト
さらに!2019年もNYダウはガンガン最高値を更新中です!

ボクが敬愛してやまない投資の神様ウォーレン・バフェットは

NYダウは100年後に100万ドルを超える

と発言してます。

いまが2万7000ドルだから、、、上昇余地はざっくり50倍!!

神様のいうことは信じます。

株価指数CFD|NYダウの運用実績

ボクの運用実績はコチラ↓

NYダウ CFD 実績この記事を書いてる時点では、10万円で1枚購入したのみ。
上記画像ではスプレッド(=手数料20円)分の損失が出ている状況です。

運用期間は2019年7月からなので、まずは様子見ですね。

投資家サト
投資家サト
投資しているときの安心感はハンパないです。日本株だとハラハラしますが(笑)

【更新情報】2019年7月7日

買うタイミングが悪かったのか含み損が「-1300円」ほどに…。

NYダウ CFD 手法

最高値更新のタイミングで買ったので、、、まぁ仕方なしですね。

投資家サト
投資家サト
NYダウは買い場を探すとドンドン上昇して買えなくなるので淡々と積み立てます。

【更新情報】予想どおり、、、プラ転しました。

NYダウ昇竜拳きました…!

これでようやく黒字転換です。

NYダウ CFD 手法今回のNYダウ上昇理由は「アメリカの利下げ」。

景気が減速する⇒利下げをする⇒景気回復予想でさらに株価が上がる、 といった構図。

投資家サト
投資家サト
景気が悪くなっても株価が上がるんだったら、いつ株価が下がるの?って話ですが、要は世界的にNYダウ平均は景気が悪くなったって最終的にはどうせ上がるでしょ?っていう指数なのです。

株価指数CFD|NYダウの投資手法

ボクの運用方法は王道の「積立投資」です。

運用方法
  • 10万円貯まれば1枚買う

これだけです。

なお、約3万円から投資できます。

が、リーマンショックでもロスカットさせないために「下落幅7500ドルから10万円/枚」としました。

これでリーマンショックと同じ下落が来てもロスカットしません。

投資家サト
投資家サト
なお大暴落がきたら、さらに余裕資金を投下します。ようは常に「ロスカットしない運用」をします。

【補足】シミュレーションでは年利23.7%

NYダウ過去30年の平均利回りは7.9%です。

ボクの運用はレバレッジ3倍なので、期待利回りは23.7%

年利23.7%で月5万円積立を20年間つづけると1億9500万円…!

NYダウ CFD 手法
投資家サト
投資家サト
もちろん過去30年のチャートからシミュレーションした結果なので、この利回りで行けるかはわかりません、、、が期待してます。

レバレッジ2倍でも年利15%超、、、投資先に迷ったらだまって「NYダウ」ですね。

⇒NYダウCFD投資の始め方に飛ぶ

株価指数CFD|NYダウのメリット・デメリット

メリット

  • 世界1位経済大国アメリカの超優良企業に投資できる。
  • インデックス投資でリスク分散できる。

デメリット

  • 損をするリスクがある。
  • 価格調整額がマイナス。

メリット①:世界1位経済大国アメリカの超優良企業に投資できる=安心

NYダウ最大のメリットは「世界最強アメリカのさらに選りすぐり30社に投資できる」こと。

代表的銘柄!
  • マクドナルド
  • アップル
  • IBM
  • アメリカンエキスプレス
  • コカ・コーラ
  • ウォルトディズニー etc…

日本でも名前が知れた超有名な企業ばかりですよね。

これらの世界を代表する株式に投資できるのが最大のメリットです。

投資家サト
投資家サト
変な銘柄に投資するリスクはゼロ!初心者でも安心して投資できます。

メリット②:インデックス投資でリスク分散ができる

メリット2つ目はリスク分散ができること。

超優良企業であっても個別株で買うと次のリスクがあります。

個別株投資のリスク
  • 不祥事
  • 業績悪化
  • 倒産

NYダウ投資なら上記のリスクは考えなくてOK。

投資初心者
投資初心者
構成銘柄の業績が悪化したらどうなるの?
投資家サト
投資家サト
定期的に銘柄の入れ替えがあるので、業績が悪化した企業はすぐに除外されて新しい企業が入ります。
インデックス投資 イメージ

上記のとおり。

つまりNYダウに投資する=つねに世界最強の企業に投資するコトになるのです。

投資家サト
投資家サト
果たしてこれ以上の投資先があるのでしょうか。あったら逆に教えて欲しい。

⇒NYダウCFD投資の始め方に飛ぶ

デメリット①:損をするリスクがある

NYダウは優良な投資先ですが、やはり資産運用なので損をするリスクはあります。

とはいえ、このリスクを怖がっていたら何もできません。

損失を避ける方法は2つです。

リスクを下げる方法
  • 長期投資をすること。
  • 低レバレッジで運用すること。【推奨2倍~3倍】
投資家サト
投資家サト
NYダウは長期チャートだと100年以上右肩上がりなのでロスカットさえしなければほぼ確実に利益が出せます。

損をとにかく避けたい人はレバレッジを2倍以下に抑えて運用しましょう。

NYダウ27000ドルの場合
  • レバ1倍:30万円/枚
  • レバ2倍:15万円/枚
  • レバ3倍:10万円/枚

レバレッジ毎の必要資金はざっくり上記のとおり。

デメリット②:価格調整額がマイナス

CFD取引をつかうデメリットは価格調整額がマイナスなこと。

結論をさきにいっておくと

価格調整額は損も得もしていないのでなにも気にしなくてOK

ですが、人によっては損をしたように感じるようです。

少し説明が細かくなりますが、

株価指数CFDはNYダウに連動する先物を、米国30の価格に用いています。

先物は3ヶ月の期限付きで取引されており、CFDでは3ヶ月に1回、期末先物と期初先物をのせかえます。(これをロールオーバーといいます)

上記のとおりロールオーバーするとCFD価格が変わります。

例えばロールオーバでCFDが100円上がる⇒価格調整額-100円⇒±0にしてる。という感じですね。

ようは取引とは関係なくCFD価格が上がるので、プラスマイナスゼロに調整しているだけ。

ここがポイント!

損も得もしてません。が、人によっては含み損を抱えたように感じる点がデメリット。

 

投資家サト
投資家サト
基本は気にしなくてOKです。

詳しく知りたい方はコチラで分かりやすく解説していますのでどうぞ。

関連:イギリス100|GMOクリック証券の価格調整額は非課税で再投資できる?【FTSE100投資】

株価指数CFD|NYダウをやるなら【GMOクリック証券】

証券会社は「GMOクリック証券」がオススメです。

GMOクリック証券CFD

基本的に店頭CFDは「GMOクリック証券」を選んでおけば間違いないですね。

  • 手数料無料・コストが安い
  • 株価指数CFD国内№1シェア!
  • 取引ツールが秀逸!

店頭CFDを行っている証券会社は次の4社。

店頭CFDができる証券会社
  • GMOクリック証券
  • サクソバンク証券
  • DMM.com証券
  • IG証券

GMOクリック証券は店頭CFDの国内№1シェアで信頼性が高く、コスト安(手数料無料・スプレッドも狭い)と不満は一切ありません。

関連:GMOクリック証券【店頭CFD最強】|評判・メリット・デメリット!

GMOクリック証券 評判
【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!【2019年9月8日更新!】GMOクリック証券の評判・口コミをまとめてます。店頭CFDの使用感など丸ごと解説!...

株価指数CFDでNYダウに投資するならGMOクリック証券は必須です。

登録無料、口座管理費用など余計なコストは一切かかりません。

>>【無料】口座登録はコチラ
※ボクはもちろんGMOクリック証券を使ってます。【不満ゼロ】

株価指数CFD|NYダウのよくある質問

よくある質問にサクッと答えていきます。

  1. 今後の見通しは?
  2. S&P500とどっちがいいの?
  3. ETFや投資信託じゃダメなの?

①:NYダウ今後の見通しは?

投資初心者
投資初心者
今後も上昇しつづけるの?
投資家サト
投資家サト
ガンガンあがりつづけるでしょう!

投資の神様ウォーレンバフェットが「100年後に100万ドルを超える」と言ってる通り、今後も最高値更新を続けると予想してます。

アメリカが世界最強なのはいうまでもないですが、、、

  • GDP世界1位
  • GDP推移も右肩上がり
  • 人口2万人/年増加中!

など、明るいネタばかりですね。

▼GDP世界ランキング(2018年)

▼GDPの推移

▼人口増加率

②:NYダウとS&P500はどちらがいいの?

投資初心者
投資初心者
S&P500とどちらがいいの?
投資家サト
投資家サト
正直どちらも遜色ないです。が、リーマンショックはわずかにNYダウの方が下落が小さかったので暴落に強いNYダウを選びました。
リーマンショックの暴落率
  • S&P500:-56%
  • NYダウ:-53%

③:ETFや投資信託じゃあダメなの?

投資初心者
投資初心者
ETFや投資信託よりもCFDが良いの?
投資家サト
投資家サト
コスト面で確実にCFDが有利ですね!

▼代表的な商品との比較一覧

項目 CFD 投資
信託
ETF
手数料 必要
(100円)
信託
報酬
0.2% 0.45%
スプ
レッド
20円

CFDで必要なのはスプレッドのみ。

その他は取引手数料や信託報酬(毎年)がかかるため、結論としてCFDがコスト面で最安です

 

株価指数CFD|NYダウの始め方【3つの手順】

最後にCFDでNYダウ投資を始める手順を解説しておきます。

といってもめちゃくちゃ簡単です。

  1. GMOクリック証券のCFD口座開設
  2. 入金する
  3. 米国30を買う

①GMOクリック証券のCFD口座を開設

口座開設手順はわかりやすく画像付きで解説します。

口座開設手順Ⅰ:公式サイトへアクセス

まずは下記のリンクから【公式サイト】へどうぞ。

>>公式サイトへ

口座開設手順Ⅱ:必要情報を入力

口座開設をクリックです。

GMO CFD 口座開設

ここから、必要情報の入力です。

GMOクリック証券 口座開設方法

特定口座はCFDでは要りません。GMOで株式投資をしたい人以外はチェックを外してください。

注意!CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。

 

ここからは質問回答です。そのまま答えればOK。

 

GMOクリック証券 口座開設方法

口座開設手順Ⅲ:本人確認書類の提出

最後に本人確認書類を提出して完了です。

早く口座開設するために必ずアップロード送信を選択しましょう。

GMOクリック証券 口座開設方法

以上で手続きは完了です。

>>【無料】口座登録はコチラ
※5分で済みます。

②入金する

CFD口座に入金しましょう。

入金方法は難しくないです。ただインターネットバンキングは必須ですのでご注意を。

③米国30を買う

以下はスマホの注文画面です。

NYダウ CFD 実績

右側のASKが買い注文なので、クリックして欲しい建玉数を購入しましょう。

買ったらあとは1日1回チャートを見るくらいでOK。

投資家サト
投資家サト
毎日ガンガン価格が上がるので眺めてニヤニヤしておきましょう。

まとめ:NYダウのCFD投資手法をブログで公開

最後までご覧いただきありがとうございます!

今回はNYダウのCFD投資手法について解説しました。

投資家サト
投資家サト
簡単におさらいしておきます。
  • NYダウ=世界最強インデックス
  • CFDが最安コスト
  • 低レバレッジで長期投資ならほぼ負けない
  • 結論:NYダウCFD投資は安心して運用できる。

記事中でも説明したとおり、NYダウは世界で最良といっていい投資先です。

ただ1つ失敗しない条件は「長期投資」であること。これは絶対です。

始めるなら早いほうがリスクを減らして、大きなリターンが得られます。

投資家サト
投資家サト
思い立ったが吉日、知識を得たところで次の行動にうつりましょう。

次の行動とは、、

  1. 「投資の準備をする(口座開設から)」
  2. 「NYダウCFD投資を始める」

ですね。

証券会社は迷ったらGMOクリック証券でOK。

口座開設はもちろん無料です。
面倒な申請はサクッと終わらせてNYダウ投資をスタートしましょう!

>>【無料】口座開設はコチラ
※結局は行動しないとなにも変わりません。が、行動すると割と簡単に人生は好転します。(体験談)

投資家サト
投資家サト
将来を楽にするために今すぐ行動しましょう。

NYダウCFD投資に関する質問・コメント・要望を絶賛受付中です!いつでも気軽に連絡してください。

管理人に質問する方はコチラ

新着記事のお知らせを受け取るかたはお手数ですがメールアドレス登録をお願いします。


 

以上

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です