CFD証券会社おすすめ5選!

【トラリピ】ユーロ円の設定と実績。驚異の年利10%超!運用方法を公開

トラリピ ユーロ円 設定

資産運用でセミリタイアを目指すサトです。

投資初心者
トラリピのユーロ円はどんな設定がオススメかな?
投資家サト
年利10%を稼ぐぼくの設定を解説します!

今回はぼくのトラリピ【ユーロ円】設定を紹介します。

[cat_box01 title=”本記事の内容”]

対象:トラリピユーロ円の運用を検討中の人

  • ユーロ円運用実績
  • ユーロ円設定を公開
  • 設定根拠を解説!
  • ユーロ円の最終設定を紹介
[/cat_box01]

ぼくはトラリピで100万円以上を運用しており、複数ペアを組み合わせることで月2万円程度の利益を得ています。

ユーロ円単体では月平均8000円程度。

ユーロ円の設定についてざっくりまとめると↓のような感じですね。

投資家サト
トラリピは設定したらチャートに張り付く必要がないので精神的にも楽です。

本記事では、運用利回り10%超を稼ぐぼくのユーロ円設定について詳しく解説します。

 

マネースクエア
【無料】
口座開設は コチラ

※トラリピでお金を働かせましょう♪

目次

【トラリピ】ユーロ円の運用実績

ユーロ円単体の運用実績は下表のとおりです。

2019年実績【合計68,187円】

▼【2019年】ユーロ円実績

利益元本利回り
3月13,680円65万円2.1%
4月4,000円0.6%
5月8,195円1.3%
6月2,380円1.1%
7月6,073円0.93%
8月11,665円1.8%
9月8,239円1.27%
10月7,946円1.22%
11月2,988円0.46%
12月3,021円0.46%
合計68,187円12.6%
(年利)

▼2020年運用実績

利益元本利回り
1月9,045円65万1.39%
合計77,232円12.6%

運用利回りは約12%…!

高配当株(約4~5%)の約3倍と素晴らしい成績ですね。

同じ設定でスタートした場合、初心者でもまったく同じ成績が得られる点もまた魅力です。

投資家サト
この再現性の高さがトラリピのメリットですね!

 

マネースクエア
【無料】
口座開設は コチラ

※トラリピでお金を働かせましょう♪

【トラリピ】ユーロ円の設定について

ユーロ円設定は下表のとおりです。

▼ユーロ円の設定

項目
レンジ105.2~
120.0
120.4~
135.2
1本あたり
通貨量
0.1万0.1万
トラップ
本数

(値幅)
38本
(0.4円)
38本
(0.4円)
利益幅800円1000円
決済
トレール
ありあり
ストップ
ロス
なしなし
必要資金65万円

▼発注画面

トラリピ ユーロ円 設定

上記の画面のとおりトラリピ注文をすればぼくと同じ設定となります。

なお、設定の作り方について>トラリピ設定の作り方|FX初心者向け図解完全ガイド【簡単3ステップ】で分かりやすく解説しています。

合わせてご覧頂くと設定の意味がよくわかると思います。

https://stock-index.life-health-asset.com/toraripi-settei/

 

マネースクエア
【無料】
口座開設は コチラ

※トラリピでお金を働かせましょう♪

ユーロ円設定の根拠①|レンジ設定(上限・下限)

投資家サト
設定のキーとなるレンジ設定(上限・下限)の根拠を説明しておきます。

トラリピを仕掛けるレンジは過去相場を参考に上限・下限を決めます。

ぼくは2010年以降の相場より105円~135円に設定しています。

下図をご覧ください。

トラリピ ユーロ円 設定なお、チャートとしては100~140円のレンジ相場なので、左記範囲に仕掛けたいのですが…

投資家サト
お恥ずかしい話、資金不足です(泣

ユーロ円の初期投資を65万円と決めていたので、ロスカットラインを100円、140円に設定すると、105円~135円にトラリピを仕掛けるのが限界でした…。

資金量が増えればレンジを拡張します。

ちなみにリーマンショック前の高値・安値は…

  • 高値:170円
  • 安値:88円

ただし、ユーロは1999年発足の通貨でリーマンショック以前の相場は不安定な傾向にありました。

そこで、2010年以降でみて「100~140円」に設定を置いてます。

投資初心者
でも可能性があるならリーマンショックを想定した方がいんじゃないの?
投資家サト
もちろんリーマンショック水準をカバーするレンジが安全ですが、そのぶんお金が必要です。

▼レンジによる必要資金の違い

通貨レンジ必要資金
ユーロ円
88~170円
330万円

100~140円
65万円

(値幅:0.4円間隔)

①-②で265万円も差がでます。

リーマンショック級の相場変動が起きなかったとしたら単純にこの265万円はムダ資金となります…。

このように資金効率面から考えても、100円~140円が妥当だと判断しています。

ユーロ円設定の根拠②|利益幅

利益幅については、熟練者のバックテスト結果を参考にベストと考えられる値を入れています。

利益幅の設定
  • 買い:800円
  • 売り:1000円

ただし、この値は2018年までの相場を基にした利益幅。

ユーロ円の値動き次第でベストな設定は変わってきます。

基本的には上記でいきますが、

  • ぜんぜん決済されない
  • 利益を取りこぼしている

という時には柔軟に変更していきます。

 

マネースクエア
【無料】
口座開設は コチラ

※トラリピでお金を働かせましょう♪

トラリピユーロ円|目指している完成形

ユーロ円では次の設定を目指しています。

  • ユーロ円単体で月6万円
  • レンジ拡張(90~150円)

上記を満たす最終形は次表の設定になります。

項目
レンジ90.0~
120.0
120.1~
150.0
1本あたり
通貨量
0.1万0.1万
トラップ本数
(値幅)
300本
(0.1円)
300本
(0.1円)
利益幅800円1000円
決済
トレール
ありあり
必要資金600万円

ユーロ円はこれまで月利1%程度なので600万設定で月6万円の利益が見込めます。

(レンジを広げてるので単純にはいかないと思いますが。。)

トラリピで増えた利益を再投資して設定を育てていくイメージで運用していきます。

ぼくのプランは次の通りです。

[cat_box01 title=”ユーロ円今後の運用プラン”]
  1. 元本75万でレンジ拡張
    100~140円
  2. 元本150万で値幅を
    0.4円⇒0.2円
  3. 元本300万で値幅を
    0.2円⇒0.1円
  4. 元本600万でレンジ拡張
    90~150円(完成)
[/cat_box01]

道は長いです(^_^;)

が、欲張らずにコツコツ行きたいと思います。

 

マネースクエア
【無料】
口座開設は コチラ

※トラリピでお金を働かせましょう♪

まとめ:トラリピで不労所得を育てよう!

今回は年利15%で運用中のユーロ円設定を紹介しました。

最後におさらいしておきます。

▼ユーロ円の設定

項目
レンジ105.2~
120.0
120.4~
135.2
1本あたり
通貨量
0.1万0.1万
トラップ
本数

(値幅)
38本
(0.4円)
38本
(0.4円)
利益幅800円1000円
決済
トレール
ありあり
ストップ
ロス
なしなし
必要資金65万円

▼発注画面

トラリピ ユーロ円 設定

トラリピは再現性の高さが魅力ですが、このメリットは長期投資が前提です。

とにかく時間を味方につけるコトが成功のカギ。

投資家サト
もし設定が作れるか不安で、口座を作っていない方は口座申請だけでも先に済ませておきましょう。

申請から取引開始まで1週間ほどかかります。

少しでも興味がある方は、口座開設を待っているあいだに設定を考えたほうが時間を有効に使えます。

登録無料、口座維持費もかかりません!サクッと申請して、トラリピで寝ててもお金が入る仕組みづくりを始めましょう!

 

マネースクエア
【無料】
口座開設は コチラ

※トラリピでお金を働かせましょう♪

 

投資家サト
資産運用に関するご質問・要望・コメントを募集中です!
管理人に質問する方はコチラ
  1. TwitterからDMで聞く
  2. 質問箱(匿名の質問にTwitterで答えます)
  3. LINEで聞く(新着記事のお知らせも届きます。)
    友だち追加
  4. 問い合わせをする
  5. コメント欄に書き込む(記事下にあります。)

\マンガの続きを読む/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる