投資の失敗談

【断言する】低位株・ボロ株は危険|ボクの失敗談【損失30万以上】

低位株 ボロ株 危険
投資初心者
投資初心者
ボロ株投資をやってみたいんだけど、実際どうなんだろう??少額で一攫千金が狙えたり、1円抜きや損切りルールをしっかりすれば初心者でも出来るって聞いたんだけど、、、
投資家サト
投資家サト
断言します。やめた方がいいです。

資産運用でセミリタイアを目指すサトです。

今回は投資初心者が手を出しがちな「低位株・ボロ株」投資について、ボクの失敗談を紹介します。

本記事の内容
  • 低位株・ボロ株投資の失敗談【経験から語る】
  • ボロ株は投資じゃなくてギャンブル【パチンコと同じ】
  • あなたがやるべきは成長に期待して資産を投じること。【投資】

この記事を書いているボクは現在29歳で投資歴5年ほど。
20代で資産1000万円を突破して、いまは800万円以上を投資しています。

 

ここまで順風満帆に来たかというと、、、全然そんなことはありません。

1年目~3年目までは失敗しつづけて、一時期はトータル-150万円の大赤字でした。

実は-150万円のうち30万円以上はボロ株投資による損失なのです。

せっかくこの記事にたどり着いたアナタの為に、ハッキリと断言しておきます。

「低位株はただのギャンブルです。投資がしたいなら絶対にやめるべき。」

3分くらいで読めると思います。

ボクの失敗談を見たうえで、本当にボロ株投資をするか判断してみてください。

低位株・ボロ株投資に手をだした理由

ボクがボロ株投資に手を出した理由は大きく2つ。

  • 少ない資金で利益が欲しかった。
  • 大化けを期待して一攫千金を狙った。

今となっては少額で一攫千金が狙える時点で、超ハイリスクなのはお察し、、、ですが、ギャンブル経験もない当時のボクは

投資家サト
投資家サト
安定した株を買っても値動きが小さくて大した利益でない、、、ボロ株のほうが少しの値動きで数万円ゲットできそうだなぁ。

とまぁ、こんな感じで本格的に銘柄を物色し始めたというわけです。

少ない資金で利益が狙える

ボロ株に魅了された1番の理由は少ない資金で大きなリターンが狙えるからです。

シミュレーション

【対象】1株10円のボロ株

  1. 10万円を投資
    =1万株保有
  2. 11円に値上がりする。
    =1万円の利益

ボロ株はたった1円あがるだけで1万円の利益。(ちなみに「1円抜き」という手法もあり。よくやってました、、、)

いっぽうで

1株1000円の銘柄に10万円投資しても、1円値上がりで100円の利益にしかなりません。

同じ1円の値動きで、「1万円 VS 100円」と思えばボロ株を選ぶひとが多いのも仕方ない気も。

いまは「1円下がると1万円損するなんて、=超デンジャラス」と思うのですが、、、

投資家サト
投資家サト
当時のボクは利益だけに目がいき間違った選択をしました。

大化けで一攫千金が狙える

さらにもう一つ、ラッキーパンチがボロ株熱を加速させます。

下のチャートをご覧ください。

▼ボロ株の暴騰例

低位株 ボロ株 危険上記のとおり。瞬間的に30円⇒45円くらいまで上昇していますよね。

低位株では仕手筋による株価操作が行われやすく、こういう暴騰がたびたび起こります。

投資家サト
投資家サト
マジでたまたまこの爆上げに乗っかったことがあるんですが、、これが地獄の始まりでした。

1度経験したのは、買った株が翌日に2倍まで上昇して10万円くらいの利益をゲット。

これで調子にのったボクは、、、(失敗談に続く。)

 

つまりは、こういった大化けを狙えるので初心者が手を出しやすいんですね。

不思議なことに、「これはギャンブルじゃない!投資だ!」

と自己暗示をかけて疑いもなく実践してしまうのです。

 

 

では、ここからボクの失敗談を紹介していきます。

低位株に興味を持っている方は、特に注意してご覧ください…!

低位株・ボロ株は危険|2つの失敗談

今でも後悔している残念な失敗談を2つ紹介します。

  1. セーラー万年筆
    【損失-18万円】
  2. サハダイヤモンド
    【損失-5万円】

失敗談①:セーラー万年筆【損失:-18万円】

失敗①はセーラー万年筆。損失額は、、、-18万円です。

低位株 ボロ株 失敗買った理由は「なんとなく3~4円くらい抜けそうだったから」

いまでもよく覚えてます。

病院の待合室で

「サクッと稼げそうなボロ株ないかな~。あ、これ良さそうやん。」

てな感じでポチっと買ったんですよ。投資額はなんと60万円…!

投資家サト
投資家サト
結果はお察しの通り。このアホっぷりで、よく投資ブログなんて書いてるなーとじぶんで感心するほどですが、、、

で、買った日が決算日だったんですよね。もちろんボロ株ですから決算なんて良いワケないじゃないですか?

翌日の株価は、、、とうぜん暴落したわけです。

(ちなみに当時は知らなかったんですが、短期売買だと「決算日の株の持ち越しは厳禁」だそうです。)

 

まぁ、唯一の救いは-18万で損切りできたことですかね。

セーラー万年筆の株価は当時の1/6まで下落、もし持ってたら60万円は10万円まで目減りしてますので(^_^;)

 

 

、、、まだ続きます。

失敗談②:サハダイヤモンド【損失:-5万円】

次のボロ株はサハダイヤモンド。損失額は-5万円です。

ボロ株 低位株 失敗上記のとおり。

サハダイヤモンドは1株20円~30円ほどで動くボロ株で「1円抜きに最適」な銘柄でした。

勘の良い方はお気づきかと思います。

1円抜きは損切りが命なんですが、、、できませんでした。

マイナスが嫌いでプロスペクト理論にしっかり該当するボクが
損切りなんて、、苦手なトマトを食べるくらいムリな話(わりといけそうw)

なんでズルズルいって
結局8円下がったところで損切りしました。

たかが、8円ですが、ボロ株だと50%の下落に相当します。どこのリーマンショック?って話ですよね。

損失額はそれまでの勝ち分を吹き飛ばして-5万円となりました、、、。

投資家サト
投資家サト
いま思い出しても、投資家とは名乗れないお恥ずかしい経験談、、、ですが、失敗を経験したからこそ今があります。

低位株・ボロ株の失敗から学んだこと。

失敗を繰り返したボクが、低位株・ボロ株から学んだことは、、、

  • ボロ株は「投資」じゃなくて、「投機(ギャンブル)」
  • 投資とは、成長に資産を投じること。

上記のとおりですね。

今読むと、「当たり前」なんですが当時は、、、

株を買って、お金を増やす=投資

こういった考えでした。

もし共感された方がいたら注意してください。

あなたが投資する銘柄は

  • 将来にわたって成長が期待できますか?
  • あなたのポケットにお金を運んできてくれますか?

上記をしっかり考えてみましょう。

 

 

ここで終わると、「ふーん」って感じだと思うので、最後にボロ株に興味がある人にオススメできる資産運用を紹介しておわりにします。

低位株・ボロ株に興味ありの人にオススメの投資

ボクがオススメする資産運用は、

メキシコペソのスワップ投資

です。

ボロ株に興味がある人はこんな思いをお持ちのはず。

  • 少額でそこそこリターンが欲しい
  • 一攫千金も狙えると嬉しい

メキシコペソの魅力を箇条書きすると、、、

  • 少額(2500円~)から始められる。
  • 年利20%はわりと現実的(少なくともボロ株より)
  • メキシコは新興国の中でも信用度が高く成長が期待できる
    =大化けの可能性あり

資金の少ない初心者のひとに、ピッタリの資産運用だと思います。

投資家サト
投資家サト
安易に低位株・ボロ株という選択をとらずに、成長が期待できる国に投資することを選択してほしい。

メキシコペソのスワップ投資はだれでも可能。

株からFXは飛躍しすぎだと思われるかもしれませんが、投資歴5年の経験からいうと

  • 【個別株】
    ハイリスク・ハイリターン
  • 【FX】
    ミドルリスク・ミドルリターン

で、その中でもスワップ投資はとくに簡単です。

メキシコペソを持ってるだけでスワップ(=金利収入)が毎日入ってきます。

仮に10万円投資したら、年2万円のスワップ収入=年利20%という感じですね。

興味を持たれた方は>>【損失あり】メキシコペソでスワップ投資|実績・メリット・デメリットを公開をどうぞご覧ください。

メキシコペソでスワップ投資【損失あり】|運用方法・実績・メリット・デメリットを公開【2019年10月16日更新】損失はありますが、メキシコペソは本気でオススメです。実績・リスクを減らす運用方法を公開してます。(当サイト経由でお得に始める方法あり)ぜひご覧下さい。...

低位株・ボロ株投資は危険です。いますぐ他の投資を検討しましょう!

今回は低位株・ボロ株投資の失敗談を紹介しました。

この記事を読んでもボロ株投資をやる決意が変わらない方は止めませんが、少しでも迷ったならやめておきましょう。

記事のポイントをまとめます。

  • ボロ株はギャンブル。投資じゃありません。
  • 「投資」とは、成長に期待して資産を投じること。
  • 株式投資以外にも目を向けよう。
  • スワップ投資がオススメ。

世の中では経験が大切だと言われますが、他人から学び失敗を避けることも同じくらい大切です。

投資家サト
投資家サト
ボクは失敗して大損しました。でも、あなたまで失敗する必要はありません。

ボロ株投資に手を出しそうな方は、このページを閉じつつも、次の行動に移りましょう。

次の行動とは
「ボロ株を思いとどまる」⇒「別の選択肢を探す。」ですね。

たくさんの資産運用を試すことで自分に合う手法が見つかるはず。
(ボクも株、投資信託、FX、CFDなど色々してます。)

ボロ株に興味のあるアナタへのオススメは繰り返しますがメキシコペソのスワップ投資です。

将来のために今から正しい投資を始めましょう。

>>メキシコペソのスワップ投資を詳しく知りたい方はコチラ

メキシコペソでスワップ投資【損失あり】|運用方法・実績・メリット・デメリットを公開【2019年10月16日更新】損失はありますが、メキシコペソは本気でオススメです。実績・リスクを減らす運用方法を公開してます。(当サイト経由でお得に始める方法あり)ぜひご覧下さい。...

以上

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です