CFD基本知識

【2020年最新】CFD取引のおすすめ証券会社は?徹底比較ランキング

CFD 証券会社 比較 ランキング

 

CFD 証券会社 オススメ

資産運用でセミリタイアを目指すサトです。

今回はCFD取引にオススメの証券会社について解説します。

本記事の内容
  • CFD取引にオススメの証券会社を4つの視点で比較
  • 結論:GMOクリック証券を選べばOK。

CFD投資は日本ではマイナーなので、

 

「どの証券会社を選べばいいか分からない」

 

という悩みが付きものですよね。

投資家サト
投資家サト
実はボクも証券会社を間違えてコストで損をしました…。

 

CFDは「どの証券会社で始めるかが成功・失敗を決める大事なポイント」です。

 

本記事ではCFD投資向き証券会社の選び方とオススメ5社をランキングで紹介します。

結論を先にいうとGMOクリック証券が一番オススメ

記事の中で理由を解説します。

最後までじっくりとご覧ください。

関連記事:【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!

GMOクリック証券 評判
【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!【2020年1月12日更新】GMOクリック証券の店頭CFDについて評判・口コミをまとめてます。GMOを選ぶのに不安をお持ちの方は是非ご覧ください。...

 

GMOクリック証券CFD

【無料】
口座開設はコチラ

※CFD投資ならGMOクリック証券がオススメです。

>>ランキングに飛ぶ方はコチラ

【証券会社を比較】CFD取引で見るべきポイント4つ

証券会社を選ぶときに見るべきポイントは以下の4つです。

4つのポイント
  1. 取引コストが安い
  2. 信頼性が高い
  3. 取引銘柄が充実している
  4. サポート対応が早い

それぞれ詳しく解説します。

>>ランキングに飛ぶ方はコチラ

 

見るべきポイント①:取引コストが安い

もっとも大切なのが「コストが安い」こと。

CFD取引で必要なコストは2つです。

CFD取引にかかるコスト
  • 売買手数料
  • スプレッド

注意すべきがスプレッドの差ですね。

投資家サト
投資家サト
証券会社をまちがえると、10倍以上のコストがかかるコトもあります。(↓例)

▼CFD取引コスト比較(例.FTSE100)

種類 取引
手数料
スプレッド
くりっく株
365
153円 5100円※
GMOクリック
証券
(店頭CFD)
無料 530円

 

店頭CFD スプレッド

くりっく株365 スプレッド上記は株価指数CFDの例ですが、

取引所CFD(くりっく株365)は、店頭CFDの10倍コストが掛かります。

 

投資家サト
投資家サト
手数料・スプレッドから考えるとGMOクリック証券などの【店頭CFDを選ぶ】のが基本となります。

 

見るべきポイント②:信頼性が高いこと。

次に重要なのが証券会社の信頼性です。

投資初心者
投資初心者
どうしてCFD取引だと信頼性が大切なの?
投資家サト
投資家サト
CFDは証券会社が自由に価格を設定できるからです!

CFD取引は証券会社が価格を決めます。(ここ重要!)

店頭CFD 仕組み

ものすご~く簡単に例えるとCFDは証券会社が価格を決める商品券のようなイメージです。

くりっく株365 仕組み

 

その為、もし悪質な証券会社を使ったら適切な価格で取引できない可能性があります…。

 

ちなみに過去にはCFD取引を利用した詐欺も横行していました。

悪徳業者は「CFD取引」とかたって被害者を勧誘して多額の証拠金の預託を受けますが、実際、カバー先を含めた運用は一切行いません。被害者との相対取引を行っているだけです。つまり客が損すればそれだけ会社が利益を得ることになります。

引用:東京投資被害弁護士研究会

 

もちろん今回紹介する会社はちゃんと金融庁から認定を受けた取引業者なので詐欺を受ける可能性はゼロです。

 

しかし、スプレッドや価格は証券会社によって違うのが実態です。

投資家サト
投資家サト
例えばNYダウに投資したいのに、NYダウと全然ちがう価格が提示されたら投資が成立しませんよね。

信頼性を図る指標として

  • 創業歴が長い
  • 国内シェアが高い=多くの投資家が愛用

などを比較しましょう。

見るべきポイント③:取引銘柄が厳選されている。

3つ目は取引銘柄が充実しているコト。

CFD取引が他の投資と比べて優れているのは、

世界中にサクッと投資できる

これに尽きます。

そのため取引銘柄数は多いほうがいいです。

ただし、選択肢がたくさんあり過ぎても迷うだけなので、厳選された銘柄が充実している証券会社を選ぶべきでしょう。

最低限必要な銘柄

【株価指数CFD】(GDP上位国)

  • アメリカ
  • 中国
  • 日本
  • イギリス
  • ドイツ

【商品CFD】

  • 金・銀
  • 原油

【株式CFD】(米国有望株)

  • Amazon
  • Apple
  • コカ・コーラ etc…
投資家サト
投資家サト
多ければいいわけじゃなく、良質な投資先に絞られていることが大切です。

見るべきポイント④:サポートが充実している

個人的に重要だと思うのがサポート(電話・メール問い合わせ)

CFD取引はマイナー投資。

ネットを始め情報量がまだまだ不足しています。

ボクも未だに疑問点がたくさんあるので、サポート対応はかなり重要なポイントだと感じていますね。

よくある疑問
  • 税金はどうなるの?
  • 配当金を再投資するには?
  • 先物取引と何が違うの?

 

などなど。

投資家サト
投資家サト
ちなみにボクが利用してるGMOクリック証券だと、電話サポートが抜群で困ったときはすぐ電話してます(笑)

 

皆さんも取引しだすと疑問が多く出てくると思うのでサポートに関する評価もチェックしておきましょう。

(GMOクリック証券はお墨付き)

 

GMOクリック証券CFD

【無料】
口座開設はコチラ

※CFD投資ならGMOクリック証券がオススメです。

CFD取引のオススメ証券会社ランキング【上位5社】

今回は以下のCFD取引主要5社で比較しつつ、オススメをランキング形式で紹介します。

CFD取引【主要5社】
  • GMOクリック証券
  • DMM.com証券
  • サクソバンク証券
  • IG証券
  • 岡三オンライン証券【くりっく株365】

ランキングの前に結論をいうとオススメは「GMOクリック証券」です。

投資家サト
投資家サト
国内シェア№1で取引手数料も無料、取扱銘柄も厳選・充実してますよ。

見るべきポイントで比較した結果は以下のとおり。

CFD 比較

サクソバンクやIG証券は海外の会社なので取扱銘柄数がめちゃくちゃ多いんですが、コスト面がネック。

上記の比較結果を見ても、GMOクリック証券がベストだと判断しています。

ではランキングにいきましょう。

第1位:GMOクリック証券

GMO ガッキー
総合評価
コスト
信頼性
取扱銘柄 138銘柄
特徴 CFD国内シェア№1
・売買手数料0円!コスト安
・スマホアプリが使いやすい

第1位はもちろんGMOクリック証券。

ハッキリいって最強のCFD証券会社です。

国内シェアはなんと80%!

GMOクリック証券 株価指数CFD
投資家サト
投資家サト
ボクがメインで利用する株価指数CFDでスプレッドを比較してみると、コスト面もGMOが一番安かったです。

コストが安い=利益が増えること。

正直、悩む必要はなくてGMOクリック証券を選べばOKです。

詳しくは関連記事をご覧ください。

関連:【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!

GMOクリック証券 評判
【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!【2020年1月12日更新】GMOクリック証券の店頭CFDについて評判・口コミをまとめてます。GMOを選ぶのに不安をお持ちの方は是非ご覧ください。...

【無料】
口座開設はコチラ

※口座開設はもちろん無料。維持管理費もかかりません。

 

第2位:DMM.com証券

DMM CFD
総合評価
コスト
信頼性
取扱銘柄 7銘柄
特徴 ・手数料無料・スプレッド狭い
・国内業者で安心
・取扱銘柄が厳選されており迷わない

2位はDMM.com証券。

取扱銘柄がかなり厳選されているのが特徴ですね。

DMM取扱銘柄7つ
株価指数CFD 日経225
NYダウ30種
SP500
ナスダック100種
商品CFD 原油

インデックスは日本とアメリカのみ。

さらに商品CFDも人気の3種と絞られていますね。

投資家サト
投資家サト
銘柄選びに悩みたくない方にとっては、厳選されていて使いやすいでしょう。

【無料】
口座開設はコチラ

関連:【評判】DMM.com証券CFD取引の特徴・メリット・デメリット解説

【評判】DMM.com証券CFD取引の特徴・メリット・デメリット解説DMM.com証券のCFD取引の評判・口コミをまとめています。口座開設方法の図解もしてるので是非ご覧ください。...

第3位:岡三オンライン証券【くりっく株365】

岡三オンライン証券 くりっく株365
総合評価
コスト
信頼性
取扱銘柄 4銘柄
特徴 ・取引所CFDで信頼性〇
・イギリス株なら毎週配当金が貰える
・コスト面が残念…。

第3位は岡三オンライン証券【くりっく株365】

くりっく株365は価格の信頼性が高いのが特徴です。

▼くりっく株365の価格信頼性が高い理由

「くりっく株365」では、「完全マーケットメイク方式」という方法で、投資家の皆様に価格を提供します。取引できるレートは、複数のマーケットメイカーにより提示される価格の中から、最も安い売り価格(売呼び値)と、最も高い買い価格(買呼び値)を抽出し、リアルタイムで提供しています。

引用:くりっく株365公式サイト

要するに価格を決める業者が複数いて、その中で投資家が有利になる価格を提示する仕組み。

 

ただ、、、ネックなのがコストです。売買手数料に加えてスプレッドも店頭CFDに比べて10倍ほど。

投資家サト
投資家サト
コストは気にせず信頼性の高い価格で取引したい人にオススメですね。

岡三オンライン証券 くりっく株365
【無料】
口座開設はコチラ

第4位:サクソバンク証券

サクソバンク証券
総合評価
コスト
信頼性
取扱銘柄 約6000銘柄
特徴 ・銘柄数が豊富
・世界のサクソバンクグループ
・取引コストが高いのがネック

第4位はサクソバンク証券。

デンマークに本拠を置くサクソバンクグループです。

最大の特徴は取扱銘柄が約6000と豊富なこと。

サクソバンクを選べば投資できないモノはほぼないでしょう。

 

ただし、ネックなのがコストです。

株価指数
CFD
手数料無料
個別株
商品

CFD
有料(商品・国による)
投資家サト
投資家サト
GMOクリック証券やDMMは手数料無料でスプレッドのみに対して、株価指数CFD以外は、売買手数料がけっこう高め。

海外銘柄を自分の目でしっかり選びたい人、手数料は気にしない、という人にはオススメです。

サクソバンク証券

【無料】
口座開設はコチラ

※サクソバンク証券でチャンスに備えよう!

 

【補足】GMOクリック証券の予備口座としてはサクソバンク証券がベストです。

投資家サト
投資家サト
実はGMOクリック証券はチャンスが来たときに取引規制(取引できない)が発生することがあります…。

その点サクソバンクは原則取引規制がないので、もしもの時の予備口座として保有する人が多いです。

もし時間に余裕があればサクソバンク証券も作っておくのがオススメです。

関連:【サクソバンク証券】CFDの特徴・メリットデメリット・口座開設方法を解説

サクソバンク証券
【サクソバンク証券】CFDの特徴・メリットデメリット・口座開設方法を解説サクソバンク証券でのCFD取引口座開設方法を画像付きで解説しています。...

第5位:IG証券

総合評価
コスト
信頼性
取扱銘柄 約16000銘柄
特徴 ・取扱銘柄数№1
・手数料・スプレッドが高い
・取引単位が大きく、元手が少ない人は使いずらい

第5位はIG証券。

金融市場の中心地ロンドンに拠点を置くIGグループの証券会社です。

結論として、取引単位が大きいので元手が100万以下の人は選ぶ理由がありません。

▼株価指数CFDの取引単位

銘柄 GMO IG証券 比較
日経225
(日本)
10 10 1倍
NYダウ
(アメリカ)
0.1 2 20倍
FTSE100
(イギリス)
0.1 2 20倍
DAX
(ドイツ)
0.1 5 50倍

GMOと比較して、日経は同じですが、アメリカ、イギリスは20倍、ドイツは50倍のロット…。

僕の運用例だとFTSE100は1枚3万。

つまりIG証券だと60万円ないと取引できないってことです。

投資家サト
投資家サト
基本的には富裕層向けの証券会社という印象なので、CFD投資としては選択肢に入れる必要はありません。

>>【公式】IG証券はコチラ

【補足】IG証券のノックアウトオプションは秀逸…!

ただし、IG証券のノックアウトオプションは今後のトレードの主流になると期待されている商品。

投資家サト
投資家サト
僕も10万円を1ヶ月で2倍にするなど、少額トレードに役立てています…!

デイトレやスイングをメインでやる人にはオススメなので、興味があれば関連記事をチェックしてみてくださいね。

【無料】
口座開設はコチラ

※今なら15,000円キャッシュバック…!

関連:【評判】ノックアウトオプションは儲かる?10万円チャレンジの成績・戦略をブログ公開

【評判】ノックアウトオプションは儲かる?10万円チャレンジの成績・戦略をブログ公開話題のノックアウトオプションは実際に稼げるのか?10万円チャレンジで検証中です!手法・戦略を公開してるのでぜひご覧ください。 ...

 

 

ランキングは以上です。

大事なことなので、もう一度言いますが、迷ったらGMOクリック証券でOKですよ。

 

GMOクリック証券CFD

【無料】
口座開設はコチラ

※CFD投資はGMOクリック証券がオススメです。

2020年はCFD取引で株価暴落に備えるべき

僕がCFD投資をオススメする理由は「資産を守るため」

投資家サト
投資家サト
2020年以降はいつ株価が暴落してもおかしくないと言われていますよね。

今年「春と秋に2度、日経平均は暴落する」というのが、僕の予想です。

引用:マネーボイス

 

もし暴落が来たとき、株や投資信託だけだと、指を咥えてみることしかできません。

 

でもCFD口座があれば資産を守る・暴落を利用して稼ぐことが可能。

  • インデックスをショートして利益を得る
  • 金や原油などを保有してリスクヘッジしておく
投資家サト
投資家サト
2019年までは正直何を買っても儲かる時期でした。でも2020年以降は守る力がより一層大切になります。

大切な資産を守るために、CFD口座を作っておきましょう。

GMOクリック証券CFD

【無料】
口座開設はコチラ

※CFD投資ならGMOクリック証券!

 

CFD投資の種類

投資初心者
投資初心者
どんな投資ができるの?
投資家サト
投資家サト
大きく分けて5つです!

CFD投資は以下5つの種類があります。

▼CFD投資の種類

種類 銘柄例 推奨
株価指数
CFD
NYダウ
FTSE100
日経225
個別株
CFD
国内
海外
(Amazon,Appleなど)
バラエティ
CFD
VIX指数
レバレッジETF
商品
CFD


原油
債券
CFD
日本国債
アメリカ国債
×

NYダウなどのインデックスや、海外の個別株、さらに金・原油など。

たった1つの口座で世界中に投資ができますよ。

投資家サト
投資家サト
例えば日本の景気が悪くなると感じたら、米国やイギリス、中国のインデックスにサッと乗り換えることも可能。

詳しくは関連記事をご覧ください。

関連:CFD投資とは?基本知識・種類とオススメの投資方法をゼロから解説

https://stock-index.life-health-asset.com/cfd-kihon/

ポイントを纏めます。

  • 世界中に投資できる。
  • 暴落に備えてリスクヘッジも可能
  • 資産を増やすと同時に守ることができる。(2020年以降は超重要)

 

まとめ:GMOクリック証券を選べばOKです。

GMOクリック証券CFD

今回はCFD取引の証券会社を比較してオススメをランキング形式で紹介しました。

結論はGMOクリック証券を選べばOKです。

なんといっても国内シェア80%の実績が信頼性バツグンですし、取扱銘柄も豊富でコストも安い。

投資家サト
投資家サト
他の証券会社を選ぶ理由はなくて、迷う時間がもったいないかと。

CFD取引は世界中にサクッと投資できるのが大きな魅力

とくに株価暴落が危惧されている2020年以降は資産を守るためにもCFD口座を持っておくべきです。

 

口座開設は無料ですし、維持管理費もかかりません。

【無料】
口座開設はコチラ

※GMOで資産を守ろう!

 

暴落が起きてからでは遅いので、ぜひ今すぐにでも行動してみてくださいね。

関連記事でGMOクリック証券の評判、口座開設方法をまとめてるので良ければください。

関連:GMOクリック証券【店頭CFD最強】|評判・メリット・デメリット!

GMOクリック証券 評判
【評判】GMOクリック証券|【店頭CFD最強】メリット・デメリット!【2020年1月12日更新】GMOクリック証券の店頭CFDについて評判・口コミをまとめてます。GMOを選ぶのに不安をお持ちの方は是非ご覧ください。...

 

▼サトに質問する方法

  1. TwitterからDMで聞く
  2. 質問箱(匿名の質問にTwitterで答えます)
  3. LINEで聞く(新着記事のお知らせも届きます。)
    友だち追加
  4. 問い合わせをする
  5. コメント欄に書き込む(記事下にあります。)

 

ボクが実践してるCFD投資の紹介

▼サトが実践中のCFD投資(元本100万円)

項目 累積
利益
解説記事
FTSE100 +13.0万 FTSE100配当|3万円から始める失敗しないCFD投資【GMO】
NYダウ -0.8万 【損失あり】NYダウのCFD投資手法|メリット・デメリット・リスクを全公開!
日経225 +2.3万
米国VI +1.1万 【米国VIの始め方】株価暴落を利用して稼ぐ運用方法を解説します。
合計 +15.6万

(2020年1月時点)

 

たまに失敗もしてますが、損失を出しにくい銘柄に絞って投資をしており、今のところ安定しています。

、、、お恥ずかしい話、ボクは日本個別株で-150万円の損失を出したへっぽこ投資家。

そんなボクでもちゃんと利益がだせています。CFD投資を始めてホントに良かった

特にオススメなのがFTSE100配当投資。

毎月3万円積立で年利10%の配当を狙う運用なので投資初心者の方でもマネしやすいと思いますよ。

投資家サト
投資家サト
興味が湧いた方は解説記事を読んでみてくださいね。

関連:FTSE100配当|3万円から始める失敗しないCFD投資【GMO】

FTSE100 配当生活
FTSE100配当|3万円から始める失敗しないCFD投資【GMO】【2020年2月4日更新】株価指数CFD(GMO)FTSE100投資で配当生活を目指す手法を解説。月3万円から失敗しない運用方法・実績を公開してます。ぜひご覧ください。...

 

GMOクリック証券CFD

【無料】
口座開設はコチラ

※CFD投資ならGMOクリック証券がオススメです。

 

以上

【株価暴落対策】CFD投資で資産を守ろう!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CFD投資ならGMOクリック証券!
【無料】口座開設はコチラ
CFD投資ならGMOクリック証券!
【無料】口座開設はコチラ