CFD証券会社おすすめ5選!

FTSE100配当生活!3万円から始める失敗しないCFD投資【配当利回り10%超えの実績公開】

FTSE100 配当生活
投資初心者
FTSE100で配当狙いの投資をしようと思うんだけど、、、。実際の成績や失敗しない運用方法が知りたい。
投資家サト
100万以上運用中のぼくの実績・手法を解説します

    この記事ではFTSE100配当投資について解説します。

    本記事の内容:

    • FTSE100運用実績
    • 配当生活を目指す方法を解説
    • メリット・デメリット・比較
    • よくある質問【疑問を全て解決】
    • 投資を始める手順【3分で出来ます】

    FTSE100は高配当が人気のイギリス指数で「配当金+値上がり益のダブル取り」を狙う投資です。

    CFD取引で年利10%以上(高配当株の約2倍)が期待できて、多くの投資家に愛用されています。

    投資家サト
    ぼくも月30万円の配当収入を目指し、コツコツ投資しています。

    さらに配当だけでなく、FTSE100は50年以上右肩上がりのインデックス。

    自信を持ってオススメできる投資先です。

    ただし、、、何も考えずに投資するとおそらく失敗します。

    そこで本記事では、これからFTSE100配当投資を始める方が失敗しないように運用方法を公開します。

    悪い点も隠さず全部書きますので、ぜひ最後までじっくりとご覧ください。

    目次

    【レビュー】FTSE100配当投資は本当にオススメ

    まず投資の感想は「始めて良かった

    この一言に尽きます。

    最大の魅力は「高配当+値上がり益」のダブル取りが狙える点です。

    ▼FTSE100配当投資イメージ図

    FTSE100 イギリス100

    配当利回りは、レバレッジを使えば10%以上

    ▼レバレッジ別配当利回り一覧(店頭CFD)

    レバ
    レッジ
    投資額年間
    配当金
    配当
    利回り
    1倍10万円3700円3.7%
    2倍5万円7.4%
    3倍3万円12.3%
    (推奨)

    (金額は目安値)

    さらに↓の通りFTSE100は50年以上右肩あがりの力強いチャート。

    ▼FTSE100チャート

    FTSE100 チャート

     

    これなら長期保有すれば配当+値上がり益も十分狙えますね。

    投資家サト
    要するに落ちたら買って保有しとけばOK。マイナーで余り知られていませんが、ここまで好条件の投資先はあまりないですね。

    FTSE100配当投資|運用実績

    ここからぼくの運用実績です。

    (ステマなしで紹介すべく記事公開時点からの成績を記載)

    最新成績

    ▼2019年運用成績

    くりっく株
    365
    店頭
    CFD
    合計
    3月922円922円
    4月4,270円4,270円
    5月11,370円11,370円
    6月5,283円1,956円7,239円
    7月87,389円0円87,389円
    8月
    9月3,688円3,688円
    10月7,774円7,774円
    11月24,031円24,031円
    12月23,271円23,271円
    合計109,234円60,720円+169,954円

    ▼2020年実績

    利益合計
    1月7,636円【決済】+177,590円
    2月~11月停止中
    12月13,543円+191,133円

    ぼくはチキンなので、永らくコロナショックの影響で様子見してましたが、12月から再開しました。

    ちなみに、ここまでの成績を集計すると、利回り:26.9%!

    年利20%を余裕で達成できました。

    やったことは月に1回買う。これだけです。

    投資家サト
    個別株でダメダメだったぼくでもこの成績。もっと早く出会いたかった泣

    配当金の利回りは約10%ほどです

    安心して保有できるのは、

    「FTSE100が50年以上右肩あがり」

    という歴史があるから。

     

    下落してもいずれ株価が回復することは間違いないので気長に待ちます。

    投資家サト
    仮に暴落がきても配当金を貰いながら待てばOK。

    また、投資当初は値動きでマイナスとなっていましたが、配当金で黒字転換しました…!(狙い通り)

    FTSE100 配当

    さらに株価も上昇に転じています。

    このように株価が下落しても、、

    • 長期的に株価は右肩上がりでいずれ回復する。
    • 配当金でもプラ転する。

    これなら初心者の方でもかなり安心して投資できますよね。

    2020年9月:コロナショックで暴落中…!(10年に一度のチャンス)

    2020年3月より新型コロナウイルスで世界中の金融商品が暴落してます。

    FTSE100もリーマンショックに近い水準まで下落しました…。

    下落と聞くと怖いかもしれませんが、逆にこんな安値で買えるチャンスは今後一生ないかもしれません…!

    投資家サト
    正直、今からスタートできる人が羨ましい(^_^;)

    株は安い時に仕込んで、高くなれば売るのが基本ですし、安く買えると配当利回りも当然ながら上昇しますよね。

    つまり、今スタートすると数年後には…(ムフフ)ですね。

    「暴落や調整局面で株を買うのは危険だ」と言う人がいます。

    まったく、とんでもないことです。

    そういうときには、売るほうこそ危険なのです。

    株価が大幅に下げるというのは、めったにない投資のチャンスなのです。

    引用:ピーターリンチの名言

    ただし、世界的な不況はまだ継続しているので、一気に買わずコツコツ積立がオススメです(^^)/

    2020年12月:コロナショックも底打ち。そろそろ買い場

    最新状況としては、コロナショックで付けた安値4740ポンドから6560ポンドまで上昇(+1800ポンド)しています。

    ワクチンも完成しましたし、新型コロナウイルスによるバーゲンセールはそろそろのようですね。

    投資家サト
    焦る必要はないですが、より有利な条件で投資をしたいなら、そろそろ買っておかないと手遅れになりそうです…(^_^;)

    FTSE100なら月30万円の配当収入も可能…!

    FTSE100は配当利回りが高いので月30万円の配当金も夢じゃありません。

    月3万円積立でシミュレーションすると17年で到達です。

    こんな上手く行くわけないって思いますよね?

    もちろん投資なので確実ではありません。

    世界的な不況が到来して利回りが落ちたり株価自体が暴落して損をするかもしれません。

    でも逆に何もしなければ、人生は何も変わりません。

    月30万円あれば人生は豊かになる

    月30万円も不労所得があればマジで人生かわりますよね。

    • 年金の心配がいらない。
    • 仕事をセミリタイアできる。

    「大人は働くのが当たり前。生きていくためには働くしかない。」

    過去のぼくはそんな風に自分を納得させて、諦めていました。

    …でもハッキリ言って

    働くだけの人生って、夢も希望もないとおもいませんか?

    年金が貰えるまでずーっと我慢して、老体にムチをうって満員電車に揺られて会社にいく。

    想像するだけで吐き気がします…。

    だからぼくは投資を使って人生をより楽しく、自由なものに変えていく為に日々チャレンジをつづけます。

    投資家サト
    どうせいつか死ぬんです。だったら自由を目指すべき。もし投資に失敗したって死ぬわけじゃありませんから。

    あなたも投資を使って人生をより良いものに変えていきましょう…!

    FTSE100運用方法~3万円で1枚購入~

    では運用方法の解説です。

    投資家サト
    しっかり理解しましょう。、、、と、いってもメチャクチャ簡単です。

    以下3ステップです。

    1. GMOクリック証券のCFD口座を作る
    2. 3万円貯まればFTSE100を1枚買う
    3. 配当金は再投資。3万円貯まればFTSE100を1枚買う

     

    FTSE100 配当 運用方法これを繰り返して、配当金が目標額に届くまで続けていきます。

    【理由】1枚あたり3万円で買うのはなぜ?

    投資初心者
    どうして1枚3万円で買うの?
    投資家サト
    ロスカットを避けるためです。ここ大事なポイントですね!

    「リーマンショック級の暴落がきたときにロスカットしない為に1枚あたり3万円」

    ▼暴落イベントごとの投資額とリスク

    暴落イベント1枚あたり
    投資額
    リスク
    EU
    離脱
    2.5万円
    リーマン
    ショック
    3.0万円
    ITバブル
    崩壊
    5.2万円

    ざっくりいうと

    【リターン優先】

    • 3万円/枚⇒利回り11%

    【とにかく安全重視の人】

    • 5万円/枚⇒利回り7%

    というイメージでOKです。

    もう少し細かく知りたい人は、関連記事をどうぞ。

    関連記事:GMOクリック証券でFTSE100積立はいくらから?レバレッジ別に検証!

    投資んライブ
    FTSE100(イギリス100)積立はいくらから?暴落に強いプランをつくる!【レバレッジ別に検証】 | 投資んライ...
    FTSE100(イギリス100)積立はいくらから?暴落に強いプランをつくる!【レバレッジ別に検証】 | 投資んライ...投資初心者FTSE100はどうやって積立てたらいいの?? 投資家サト安全運用で1枚あたり3万円という感じですね!積立プランの作り方を解説します! 今回はFTSE100の暴落に強い...

    【シミュレーション】2018年1月から投資してたらどうなった??

    投資家サト
    ホントにそんなに上手くいくの?って思いますよね。過去検証してみました。

    FTSE100を2018年1月から毎月1日にFTSE100を1枚ずつ購入したケースでシミュレーションしてみました。

    2020年1月時点の成績は+18.8万円…!

    ▼シミュレーション結果表

    FTSE100 シミュレーションつまり2018年1月から始めてたら元本72万円が約100万円になってたってことです。

    投資家サト
    さらに!配当金は年々増えていきますよ。

    ▼配当金実績

    • 1年目:2.5万円/年
    • 2年目:6.8万円/年

    2年目時点で元本は72万円、つまり配当利回りは約10%。(高配当株の約2倍)

    正直いって、インデックス投資で配当利回りだけでこの年利を実現できるものは他にないでしょう。

    上記の結果からも、投資初心者でも月30万円の配当金を目指せることが分かりますね。


    \無料ではじめる!/

    GMOクリック証券
    無料登録はこちら

    ※5分で口座開設完了!
    >>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
     

    株価指数CFDならGMOクリック証券がベスト!

    FTSE100ならGMOクリック証券(店頭CFD)がオススメです。

    ▼GMOクリック証券を選ぶ理由

    1. CFD取引国内シェア№1=信頼性が高い
    2. 少額から取引できる
    3. コストが安い(手数料無料+スプレッド小さい)
    4. 配当利回り実績が高い

    比較にあがるのがくりっく株365(取引所)CFDですが、そちらを選ぶ理由はほぼないですね。

    ▼GMOクリック証券と他社比較

    項目くりっく株
    365
    GMO
    クリック証券
    【店頭CFD】
    取引
    期限
    最長1年※なし
    取引
    単位
    株価指数
    ×100円
    株価指数
    ×為替レート
    ×0.1
    配当
    頻度
    毎週あり3ヶ月に1回
    配当
    利回り
    3.16%3.98%
    レバ
    レッジ
    約25倍10倍
    手数料必要無料
    スプ
    レッド
    広い狭い

     

    上記のとおりGMOクリック証券の方が利回り実績やコスト面で有利。

    特にスプレッドは約10倍も差があります…。

    正直迷う必要はなくてGMOを選べばOKですね。

    投資家サト
    ここまでの内容で投資を始めたい!と思われた方はリンクからどうぞ。

    \無料ではじめる!/

    GMOクリック証券
    無料登録はこちら

    ※5分で口座開設完了!
    >>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
     

     

    詳しい比較は関連記事をどうぞ。

    関連:【比較】FTSE100|くりっく株365と店頭CFD(GMOクリック証券)の違いとは?

    あわせて読みたい
    FTSE100のくりっく株365とGMOクリック証券の違いを徹底比較
    FTSE100のくりっく株365とGMOクリック証券の違いを徹底比較資産運用でセミリタイアを目指すサトです。  今回はFTSE100に投資する場合の2つの選択肢である 「くりっく株365(取引所CFD)」 「GMOクリック証券(店頭CF...

    FTSE100配当投資の基本知識をすべて解説

    ではここからFTSE100配当投資の基本知識を解説します。

    投資家サト
    知りたい項目をクリックしてください!

    株価指数CFDとは?

    株価指数CFD

    投資初心者
    そもそも株価指数CFDってなんのこと?
    投資家サト
    簡単にいうとレバレッジが使えるインデックス投資ですね。

    株価指数CFDとは日本、アメリカ、イギリスなどのインデックスへの投資です。

    ▼CFDとは?

    Contract For Difference」=差金決済取引の略称

    実際に株の売買は行わず、証券会社に預けたお金(=証拠金)で、証拠金以上の取引ができる。

    CFDは投資信託やETFと違い、実際に株式を保有しません。

    ざっくりいうと「インデックスと連動する証券会社の商品券を売買する」イメージです。

    ▼CFD投資のイメージ

    くりっく株365 仕組み

    • 日経225が23,000円
    • 日経225CFDも同じく23,000円で取引できる

    こんなイメージ。

    ▼CFDのメリット

    • 取引コストが安い。
    • 買いも売りもできる。
    • レバレッジが使える。(資金効率がいい)

    同じくインデックスを取引するETFと比較すると上記のようなメリットがあります。

    関連:CFD投資とは?基本知識・種類とオススメの投資方法をゼロから解説

    投資んライブ
    【初心者向け】CFD投資は儲かる?基本知識から稼ぐコツまでゼロから解説 | 投資んライブ
    【初心者向け】CFD投資は儲かる?基本知識から稼ぐコツまでゼロから解説 | 投資んライブCFD投資は儲かる?実績・コツ・オススメの投資先までゼロから解説しています。これからCFD投資を始める人はぜひご覧下さい。

    FTSE100とは?イギリスのインデックス

    投資初心者
    じゃあFTSE100は?
    投資家サト
    イギリスの株価指数ですね。日本でいう日経225みたいなものですよ。

    ▼FTSE100(フッツィーワンハンドレッド)

    ロンドン証券取引所(LSE)に上場する上位100銘柄で構成されるインデックス。

    簡単にいうと

    「イギリスのオールスター企業の集合体」

    ぼくが使っているGMOクリック証券では「イギリス100」と呼びます。

    ▼GMOクリック証券取引画面

    FTSE100構成銘柄

    投資初心者
    どんな銘柄で構成されてるの?
    投資家サト
    代表的な企業を紹介します。
    FTSE100代表銘柄
    • バーバリー
    • ロールスロイス
    • ユニリーバ
    • ボーダフォン
    • ブリティッシュアメリカンタバコ

    すべての構成銘柄を確認したい方はコチラ

    どれも聞いたことある会社ばかり。

    FTSE100に投資=イギリスの超有力企業に投資すると捉えればOKです。

    FTSE100を選ぶ理由~配当金が貰える~

    株価指数CFD 運用方法

    FTSE100を選ぶのは配当金の利回りが群を抜いて高いからです。

    ▼配当金比較

    種類※配当利回り
    (フルレバ)
    日経225
    (日本225)
    +24%
    NYダウ
    (米国30)
    -3.5%
    FTSE100
    (イギリス100)
    +37%
    DAX
    (ドイツ30)
    無し

    ※フルレバレッジの利回りでこの利率で取引は不可。

    CFDは金利が掛かるので、日本とイギリス以外は配当がもらえません。

    そしてFTSE100は現実的なレバレッジで年利10%以上を余裕で狙えるので、かなり優秀。

    なぜCFDを使うの?投資信託やETFじゃダメなの?

    FTSE100単体の投資信託はなく「ETF」か「CFD」の二択です。

    投資家サト
    結論からいうとETFは…、使い物になりません。

    ▼CFD・ETF比較結果一覧

    項目CFDETF
    コスト
    (30円)
    ×
    (100円+
    信託報酬0.2%)
    レバ
    レッジ

    (10倍)

    (3.3倍)
    配当
    利回り

    (3.5%)

    (3.3%)
    流動性
    確実
    ×
    論外

    流動性が悪い=「買いたいときに買えない」、「売りたいときに売れない」ので金融商品として致命的な欠点。

    1万円で売るつもりが、買い手がおらず7000円になったりするイメージです。

    つまりFTSE100はCFD取引1択。

    さらにレバレッジで配当利回りを10%以上に出来るのもCFDを選ぶ理由ですね。

    1. 株価指数CFD=資金効率の良いインデックス投資
    2. 国内ETFは使い物にならずCFD一択
    3. CFDはレバレッジにより年利10%以上が可能

    関連:イギリス株(FTSE100)投資する方法は?CFD・投資信託・ETF・を徹底比較!

    あわせて読みたい
    イギリス株(FTSE100)投資する方法は?ETF・CFD・投資信託を徹底比較!
    イギリス株(FTSE100)投資する方法は?ETF・CFD・投資信託を徹底比較!今回はイギリス株(FTSE100)に投資する方法について解説します。本記事でわかること: イギリス株に投資する方法 投資信託・ETF・CFDを徹底比較 結論=CFDがオスス...

     

    ポイントをまとめると次の通り。

    FTSE100配当投資のポイント!

    • 利回りは10%超が狙える。
    • GMOクリック証券がオススメ。
    • 3万円と少額からスタート可能。
    • 配当で生活を豊かにしてくれる優秀な投資先

    \無料ではじめる!/

    GMOクリック証券
    無料登録はこちら

    ※5分で口座開設完了!
    >>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
     

    ではここからメリット・デメリットを解説していきます。

    FTSE100|メリット・デメリット

    ▼メリット

    1. インデックス投資でリスク分散
    2. 配当利回りが高い
    3. 運用方法がシンプルで簡単

    ▼デメリット

    1. 損をするリスクがある
    2. ロスカットの可能性がある
    3. CFD取引の仕様変更リスク【くりっく株365】

    メリットとしては、インデックス投資なのに年利10%の高配当が狙えて、運用がシンプルで簡単な点。

    逆にデメリットは投資なので損をする可能性があるという点ですね。

    詳しく見ていきましょう。

    メリット①:インデックス投資でリスク分散

    FTSE100はイギリスの優良企業100社に分散投資しているのと同じ。

    投資家サト
    この安定感が魅力です。

    例えば、個別株で配当投資をする場合、予期できないリスクが多数ありますよね…。

    個別株のリスク
    • 企業の不祥事
    • 業績悪化
    • 倒産

    対して、イギリスの有名企業100社が一気に倒産することはあり得ません

    インデックス投資 イメージ

    しかも日本と違い、FTSE100は業績が悪化した企業を、業績のいい会社にドンドン入れ替えます。

    そうすると理屈的に、株価指数は上昇傾向になります。

    FTSE100 チャート

    過去50年間、FTSE100は右肩上がり

    投資家サト
    保有してたらドンドン値上がりするので、ホントに持ってるだけでOKです。

    メリット②:配当利回りが高い

    株価指数CFDの主要国の中でFTSE100(イギリス)は最も配当利回りが高いです。

    株価指数CFD 運用方法

    ▼主要株価指数CFD・利回り一覧

    株価指数CFD配当利回り(最大)
    日本+24%
    アメリカ-3.5%
    イギリス+37%
    ドイツ無し

    上記はレバ10倍の最大値です。

    が、割と安全なレバ3倍でも、年利11.0%。(+値上がり益も期待)

    ちなみに一般的なインデックス投資の平均利回りは4~5%程度なのでかなり優秀な数字です。

    メリット③:運用方法がシンプルで簡単

    運用はシンプルで初心者の王道=積立投資です。

    FTSE100 配当 運用方法

    配当金+追加資金で3万円貯まれば、1枚買い増していくだけ。

    これなら誰でも出来ますよね。

    【補足】価格は考えずに淡々と積み立てる

    投資初心者
    価格相場は考えなくていいの?
    投資家サト
    正直素人が予想しても当たりません。FTSE100は過去50年右肩上がりのチャートなのでコツコツ積み立てましょう。

    相場の名言に「歴史は繰り返す」とあるように過去を信じましょう。

    FTSE100 チャート未来予想ができる人はぶっちゃけ個別株やFXで勝負したほうが効率いいです。

    投資家サト
    ハッキリいうと、ぼくは銘柄選定やチャート分析のセンスがありません(笑

    だからこそ右肩あがりで信じやすい海外インデックス投資を選択してます。


    \無料ではじめる!/

    GMOクリック証券
    無料登録はこちら

    ※5分で口座開設完了!
    >>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
     

    デメリット①:損をするリスクがある。

    当然ながら資産運用なので損をする場合があります。

    ただし、FTSE100のチャートは50年以上右肩上がりなので、長期前提ならほぼほぼ負けないと考えています。

    FTSE100 チャート

    損するケースとしては

    • レバレッジの掛けすぎ
    • 高値掴み

    上記のとおり。

    これは【低レバレッジで積立購入】すれば誰でも対処できるので、長期前提でコツコツ行きましょう。

    デメリット②:ロスカットの可能性がある。

    CFD=証拠金取引なのでレバレッジをかけすぎるとロスカットします。(損失確定)

    こうなると含み損で耐えながら配当金をもらって黒字転換を狙う戦略が取れません。

    投資家サト
    レバレッジは最大25倍程度までいけますが、これだとほぼ確実にロスカットしますね。

    推奨は3倍以下。

    これでリーマンショック級の暴落を回避しつつ運用できますよ。

    関連記事:FTSE100積立はいくらから?レバレッジ別に検証!

    投資んライブ
    FTSE100(イギリス100)積立はいくらから?暴落に強いプランをつくる!【レバレッジ別に検証】 | 投資んライ...
    FTSE100(イギリス100)積立はいくらから?暴落に強いプランをつくる!【レバレッジ別に検証】 | 投資んライ...投資初心者FTSE100はどうやって積立てたらいいの?? 投資家サト安全運用で1枚あたり3万円という感じですね!積立プランの作り方を解説します! 今回はFTSE100の暴落に強い...

    デメリット③:CFD取引の仕様変更リスク【くりっく株365限定】

    CFD取引は日本の歴史が浅く、仕組みが変わる可能性リスクがあります。

    特に!くりっく株365はこれまで何度も改悪を繰り返してきました。

    くりっく株365改悪の歴史
    1. 2017年:金利負担が発生
      ⇒NYダウなどの配当狙いが不可に。
    2. 2019年:無期限保有ができなくなる。
      ⇒非課税の配当再投資ができない
      ⇒くりっく株365最大のメリットが消失…。
    投資家サト
    ただし改悪リスクは【店頭CFD】なら気にしなくてOK。

    ぼくもくりっく株365で投資していましたが、改悪を受けて【店頭CFD】での運用に切り替えました。

    店頭CFD 仕組み

    基本はくりっく株365と同じで、メリットは、、、

    店頭CFDのメリット

    • 決済期限なく長期投資できる
    • コストはくりっく株365の1/10!

    これから投資する人はGMOクリック証券の店頭CFDでスタートするのが良いでしょう。

    投資初心者
    これまではなんで店頭CFDではなかったの?
    投資家サト
    非課税再投資ができなかったので、優位性がありませんでした。同じ条件になるとコスト安の店頭CFDの方がいいです。

    くわしく知りたい方は関連記事をどうぞ。

    関連記事:【比較】FTSE100投資くりっく株365とGMOクリック証券の違いとは?

    あわせて読みたい
    FTSE100のくりっく株365とGMOクリック証券の違いを徹底比較
    FTSE100のくりっく株365とGMOクリック証券の違いを徹底比較資産運用でセミリタイアを目指すサトです。  今回はFTSE100に投資する場合の2つの選択肢である 「くりっく株365(取引所CFD)」 「GMOクリック証券(店頭CF...

    FTSE100|評判・口コミ

    Twitterでよく運用成績が上がってきますが、皆さん安定した配当収入を得ていますね。

     


    特にサラリーマンなど、ほったらかし投資が主体の方が良く利用されている印象。

    損をしたという報告は見当たりませんでした。

    投資家サト
    ぼくもお金が貯まったら買う、後はたまにチャート見るくらいで、ほぼほったらかしです(^^)/

    FTSE100|よくある質問

    FTSE100についてよくある質問に答えていきます。

        Q1:FTSE100今後の見通しは?

        FTSE100 今後 見通し

        投資初心者
        FTSE100の今後の見通しは?
        投資家サト
        見通しは明るいと判断しています!

        イギリスの将来は日本より確実に明るいです

        イギリス経済
        • 人口増加
        • 出生率増加
        • GDPランキング5位(今後も上昇予想)

        イギリスの人口増加は毎年40万人です。

        FTSE100 今後 見通し

        さらにGDPも右肩上がり

        イギリス GDP 推移現在は世界5位につけてます。

        イギリス GDP ランキング

        いっぽう日本は、

        日本の経済
        • 少子高齢化
        • 人口減少
        • GDPマイナス成長気味…
        投資家サト
        日本の将来が明るくなる可能性はほぼなし…。国民としては残念ですが。

        銀行に預ける=日本に投資するのと同じで、衰退する国にお金を預けるのはリスクがあります。

        上記のこともあり、積極的にイギリス投資しています。

        関連記事:【FTSE100】今後の見通しは?過去の暴落から将来の値動きを徹底予想

        あわせて読みたい
        【FTSE100】今後の見通しは?過去の暴落から将来の値動きを徹底予想!
        【FTSE100】今後の見通しは?過去の暴落から将来の値動きを徹底予想!今回はFTSE100の今後の見通しについて解説していきます。本記事の内容対象:FTSE100今後の見通しを知りたいヒト イギリスってどんな国? FTSE100長期チャートを分析 ...

        Q2:ブレグジット(EU離脱)は気にしなくていいの?

        投資初心者
        ブレグジットは大丈夫なの?
        投資家サト
        問題ないですね!理由は3つ。

        以下の理由から、ブレグジット(EU離脱)でも下落は限定的だと判断しています。

        1. イギリスの主要産業は「金融サービス業」
        2. FTSE100はグローバル企業ばかり
        3. ポンド安で株価が上昇する

        詳しく知りたい方は関連記事をご覧ください。

        関連記事:EU離脱(ブレグジット)とFTSE100の影響とは?投資しても大丈夫?

        あわせて読みたい
        【2020年9月】EU離脱(ブレグジット)とFTSE100株価への影響は?
        【2020年9月】EU離脱(ブレグジット)とFTSE100株価への影響は?資産運用でセミリタイアを目指すサトです。Follow @SATO80304694今回はイギリス株に投資するうえで欠かせないテーマ。〈EU離脱(ブレグジット)でFTSE100は暴落するのか?...

        Q3:FTSE100の買い時は?毎月積立がオススメ

        投資初心者
        買い時はある?
        投資家サト
        上昇トレンドなので、基本は毎月積立がオススメです。

        FTSE100 買い時

        FTSE100のあえて押し目をいうなら6500ポンドあたりかなと。

        投資家サト
        押し目を待っているとドンドン上昇して買えなくなるので、ぼくは毎月1日に積立てます。

        Q4:【売り時】基本は売らない。

        投資初心者
        じゃあ売り時は?
        投資家サト
        基本は売りません。保有して配当金を貰いつづけましょう。

        FTSE100配当投資は基本売りません。

        あえて売り時をあげるなら、過去最高値の7900ptです

        Q5:レバレッジはいくらがいい?

        投資初心者
        レバレッジはいくらがいいの?
        投資家サト
        推奨レバレッジは3倍。リーマンショック級の暴落に耐えられます。

        ▼FTSE100のレバレッジ整理表

        FTSE100
        許容下落幅
        必要資金レバ
        レッジ
        想定
        イベント
        1000pt2.4万円4.2倍EU離脱
        1500pt3.1万円3.2倍
        2000pt3.8万円2.7倍リーマン
        ショック


        2650pt4.8万円2.1倍
        3000pt5.2万円1.9倍ITバブル

        レバレッジは過去の暴落でFTSE100がいくら下がったかを基準に決めていきます。

        ざっくりいうと

        【リスクを取る人】

        • 3万円/枚⇒利回り11%

        【とにかく安全重視の人】

        • 5万円/枚⇒利回り7%

        というイメージでOKです。

        FTSE100(イギリス100)に投資するならGMOクリック証券がオススメ

        先ほどもいいましが、証券会社は「GMOクリック証券」がオススメです。

        • 手数料無料・コストが安い
        • 株価指数CFD国内№1シェア!=安心
        • 取引ツールが秀逸!

        店頭CFDは取引の特性上、証券会社の信頼性が最も大切です。

        店頭CFD 仕組み

        GMOクリック証券は国内シェア№1。

        つまり日本で最も多くの投資家に使われています。他を選ぶ理由はないと思っていいでしょう。


        \無料ではじめる!/

        GMOクリック証券
        無料登録はこちら

        ※5分で口座開設完了!
        >>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
         

        詳しく知りたい方はレビュー記事をご覧ください。

        関連記事:GMOクリック証券【店頭CFD最強】|評判・メリット・デメリット!

        あわせて読みたい
        【評判】GMOクリック証券のメリット・デメリット完全ガイド!店頭CFD最強の実力は…?
        【評判】GMOクリック証券のメリット・デメリット完全ガイド!店頭CFD最強の実力は…?投資には興味があるけど、取引のやり方がわからない。GMOクリック証券のCFD取引が稼げると聞いたけど、本当に大丈夫なのか心配。投資をしたことがない人の中には、この...

        FTSE100配当投資|始め方【超簡単です】

        最後にFTSE100配当投資を始める手順を解説【図解】します。

        といってもめちゃくちゃ簡単です。

        1. GMOクリック証券のCFD口座を開設する
        2. 入金する
        3. FTSE100を買う

        CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。

        (たまに忘れてる方がいますが、、再申請の手間が生じます…。)

        ①GMOクリック証券のCFD口座を開設

        口座開設手順はわかりやすく画像付きで解説します。

        口座開設手順Ⅰ:公式サイトへアクセス

        まずは下記のリンクから【公式サイト】へどうぞ。

        >>公式サイトへ

        口座開設手順Ⅱ:必要情報を入力

        口座開設をクリックです。

        GMO CFD 口座開設

        ここから、必要情報の入力です。

        GMOクリック証券 口座開設方法

        特定口座はCFDでは要りません。GMOで株式投資をしたい人以外はチェックを外してください。

        CFD取引口座も一緒に申し込むは必ずチェックを入れてください。

         

        ここからは質問回答です。そのまま答えればOK。

        GMOクリック証券 口座開設方法

        口座開設手順Ⅲ:本人確認書類の提出

        最後に本人確認書類を提出して完了です。

        早く口座開設するために必ずアップロード送信を選択しましょう。

        GMOクリック証券 口座開設方法

        以上で手続きは完了です。

        ②入金する

        つづいてCFD口座に入金です。

        ③FTSE100を買う

        最後にFTSE100を買います。

        以下のスマホの注文画面です。

        右側のASKが買い注文なので、クリックして欲しい建玉数を購入しましょう。

        買ったらあとは1日1回チャートを見るくらいでOK。配当が貰える日がくれば勝手にお金が増えていきますので。

        まとめ:FTSE100で配当生活を目指しましょう!

        GMOクリック証券 FTSE100

        この記事ではFTSE100配当投資の失敗しない運用方法について解説しました。

        FTSE100はイギリスの成長に期待しつつ、配当生活も狙える魅力的な投資です。

        難しい銘柄選定や、チャート分析が不要で配当利回り10%は可能です。

        ただし、失敗しないための条件は長期投資で「時間を味方につける」こと。これは絶対です。

        つまり早く始めるだけ損をするリスクは減らせますし、リターンは増やせます。

        検討中の方で、GMOクリック証券の口座を持っていないなら、この機会に申請だけでも済ませておくことをオススメします。

        口座開設はもちろん無料、維持管理費も一切かかりません。

        難しい知識は全くいりません。必要なのは行動力のみ。ぼくは皆さんより少し早く行動しただけです。

        FTSE100配当投資で豊かな将来を実現しましょう!


        \無料ではじめる!/

        GMOクリック証券
        無料登録はこちら

        ※5分で口座開設完了!
        >>GMOクリック証券 公式サイトはこちら (https://www.click-sec.com/)
         

        \マンガの続きを読む/

        よかったらシェアしてね!
        URLをコピーする
        URLをコピーしました!

        コメント

        コメント一覧 (7件)

        • サト様

          はじめまして。
          最近、サト様のブログを知って、色々勉強させて頂いています。

          当方もGMOクリック証券に口座を持っているので、FTSE100投資をまねしてみようかと考えているのですが、
          GMOクリック証券の株価指数CFDでは、「金利調整額、権利調整額の受払いは発生しません。」となっているのですが、サト様が買われている商品はどちらになるのでしょうか。

          お暇なときにでも、回答頂ければ助かります。
          よろしくお願いします。

          • TOSHIさん

            コメントありがとうございます!

            FTSE100の配当支払いは「価格調整額」という名称になっています。
            株価指数CFD
            価格調整額(配当)=〇
            金利調整額=×
            権利調整額=×

            私が買っているのはイギリス100という商品です!
            9/19に価格調整額が発生するので、もしよければ試してみてください!

            ちなみにLINEでもご質問受け付けてますので良ければご活用ください!
            http://nav.cx/fezxdyS

        • ご回答ありがとうございます。

          価格調整額は、期近と期先の価格差と記載されていたので、これが配当に該当するとは思いませんでした。
          勉強になりました。

          また疑問が出てきましたので、ご存知であれば教えて頂きたいのですが、
          過去の価格調整額発生日を確認したとこ、第3週または第4週の木曜日に発生しています。
          この価格調整額が受け取る権利ですが、権利付最終日みたいに、買いで保有する期限があるのでしょうか。
          ようするに価格調整額発生日の何日前までに買いで保有していれば、価格調整額が受け取れるのでしょうか。

          ご存知でしたら教えて頂くと助かります。
          よろしくお願いします。

          • 期近は配当込の先物価格となっているので期先にロールオーバすることで実質的に配当落ち分として受け取ることができるイメージを持ってもらえれば良いかと思います!

            質問の件は、発生日に保有して、翌日の取引開始と同時に受け取れます。次回は9/19に保有して、9/20に持ち越せば価格調整額を受け取ることができます!なお受け取ってすぐに決済しても利益にならないのでご注意ください。(ロールオーバ前の価格に戻って始めて配当利益とみなせます。)

        • ご回答ありがとうございます。

          なるほど、だから長期投資なのですね。
          ありがとうございました。

        • 横レス失礼します!

          上記のやり取りにて、以下のように回答されてます。

          >9/20に持ち越せば価格調整額を受け取ることができます
          >なお受け取ってすぐに決済しても利益にならないのでご注意ください。
          >(ロールオーバ前の価格に戻って始めて配当利益とみなせます。)

          これはどういう意味でしょうか?
          株でいえば権利落ちがあるので気をつけろ的な話ですか?

          また、FTSE、コロナ騒動で下落していますね。
          買い下がりでのエントリーチャンスかと考えていますが、satoさんの展望はいかがでしょう?

          • どうもご連絡ありがとうございます!
            価格調整額というのは、先物の乗り換えによる価格差によって生じます。
            この時、乗り換え前日のFTSE100はほぼ現物と同じ数値で、乗り換え後のFTSE100は配当分価格が下がっています。(これは先物に配当がない分割安で買える為に生じるものです)
            FTSE100に長期投資してるのに、勝手に乗り換えがあり価格が落ちたらたまりませんよね?その価格を補填する為に配当分、価格調整額が含み益として支給されます。
            これがCFDによる配当投資の仕組みになります。

            コロナの下落については、確かに価格帯は魅力ですが、完全に落ちるナイフ状態です。
            個人的には今買うよりも、落ち着いて買った方が精神的にいいと思いますね。

            例えばこのままコロナの影響で東京オリンピックが中止になりでもしたら、完全にリーマンショックを超える暴落事象の出来上がりです。

            この環境下で安易に値ごろ感で飛びつくのは危険かなというのが、ボクの見立てですね。

            以上、参考になれば幸いです。

        コメントする

        目次
        閉じる